話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
民話と伝説 呪いの巻物(5) 日本のふしぎ話

民話と伝説 呪いの巻物(5) 日本のふしぎ話

  • 児童書
編・著: 土家 由岐雄
絵: 武部 本一郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「民話と伝説 呪いの巻物(5) 日本のふしぎ話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784035125501

小学3・4年生から
22cm×16cm 177ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「おそろしい予言」「見るなのざしき」ほか、世にもふしぎな話から人情味あふれる話まで、多彩でゆたかな日本の民話と伝説。

ベストレビュー

海、山、町、どこにでも不思議な話が

1970-74年年刊行「少年少女・類別/民話と伝説 全34巻」の中から怖い話を中心に選び、改定・改装。
編者:1904年東京生まれ。商事会社、区役所、図書館勤務の後、童話創作の道に入る。
挿絵:1914年大阪生まれ。繊細な画風で絵本、児童書を中心に幅広く活躍した。

2021年に読んだ。昔の雰囲気を生々しく伝える語り口、妖気が漂う素敵な絵。人々の生活がどんどん変わっていき、昔のことを体験した人がいなくなってきている現在、こういう本は貴重。
私は昭和生まれだが、恐ろしいくらい生活や常識、世の中の仕組みなどが変わっていくのを目の当たりにしている。最近作られる作品で、昔を舞台にしたものは、どこか現実味がない、ファンタジーの世界に感じられるのは、実際に着物を日常着として着て暮らした人が作ったのではないからだと思っている。
時代考証をして「正しく」作ると、面白くない、のだろうか、本当に?

この本の編者、挿絵担当者が生きた時代は、親や祖父母が江戸時代の生活を知っているような世代で、本書で出てくる民話の世界がまだ残っていたのだろう。だから絵に力があり、生き生きとしていて、地に足がついたしっかりとした印象を受ける。
昔の人の心意気や、考え方も感じられ、今とはだいぶ物の考え方が違うところもあるが、人間の愚かさや欲張りぶり、生き物をいつくしむ気持ちなどの共通点もある。

特に面白かったのは「小判とごんぞう虫」。
強欲な親類がとうとう欲の張りすぎで虫になる話だが、これなどは今も昔も変わらない浅ましさ。
「くずの葉ぎつね」は、安倍晴明の生い立ち。清明はいろんな小説や漫画などになっていて、今も人気者だ。
泣けるのは「たぬきの恩返し」。一生けん命に生きる尊さ、ずるをしないことや、相手の身を思いやるあったかさが心にしみる。

13話もあるが、面白くて一気に読み切ってしまった。
民話の力、おそるべし。
昔の雰囲気をつくりつつも、フォントや文字の大きさなどは、現代人に見やすく作られているので、中高年の読者にも優しいシリーズだ。
(渡辺諦さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

土家 由岐雄さんのその他の作品

紙芝居 かわいそうなぞう / かわいそうなぞう

武部 本一郎さんのその他の作品

椋鳩十全集(14) カガミジシ / フォア文庫 新版 ガラスのうさぎ / 椋鳩十全集(6) 底なし谷のカモシカ / 椋鳩十全集(2) 片耳の大シカ / 新版 ガラスのうさぎ / 四年三組のはた


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 民族・風習 > 民話と伝説 呪いの巻物(5) 日本のふしぎ話

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

民話と伝説 呪いの巻物(5) 日本のふしぎ話

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット