くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがきの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
上の歯しゅっしゅっ、下の歯しゃかしゃか。くろくまくんと一緒に、楽しく歯をみがこう!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
旅の絵本 8 日本編
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

旅の絵本 8 日本編

  • 絵本
絵: 安野 光雅
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年05月25日
ISBN: 9784834080032

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
26×24cm 56ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

繊細な筆使いで旅の楽しさを描く、絵ばかりの絵本。八巻目となる今回の旅の舞台は日本です。
電気が普及する前の、なつかしい日本の自然と町並みが描かれています。

ベストレビュー

懐かしい草屋根

私は藁葺き屋根の草屋根で育ったので、田舎の田園風景がとても懐かしかったです。何処の家でも、鯉のぼりをたてていた時代だったので、表紙の鯉のぼりは、嬉しかったです。ちょっと生活に不便さも感じられますが、お祭りや花見も楽しんで、農業は家族全員で協力してやったので、9人大家族もよかったなあと思いながらこの「旅の絵本8日本編」を捲っています。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安野 光雅さんのその他の作品

かずくらべ / 安野光雅 自分の眼で見て、考える / メアリ・ポピンズ / あしながおじさん / 赤毛のアン / 旅の絵本 9 スイス編



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

旅の絵本 8 日本編

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット