文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(25) 空飛ぶ二十面相

文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(25) 空飛ぶ二十面相

  • 児童書
作: 江戸川 乱歩
絵: 藤田 新策
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

クリスマス配送につきまして

「文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(25) 空飛ぶ二十面相」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784591084397

小学校高学年〜
17.5cm x 13.5cm
230ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

イギリスの天文学者が発見した不思議なすい星が衝突? 世界中が騒ぐ中、カニの形をした怪物が美術品を盗むため日本に上陸!!

ベストレビュー

本気で笑わそうとする衣裳・舞台設定!?

※ポプラ文庫クラシック版(2009年、巻末解説:万城目学、挿絵:柳瀬茂)を読了。

少年探偵シリーズ、最後から2番目の作品。いよいよ怪人二十面相も本気を出して変装や演出を面白くしてくれています!
毎度、話を面白くするサービス満点の、二十面相ですが、今回はカニ尽くし。宇宙人が飛来して、美術品を盗もうとした!と世界中に新聞にデカデカと報道され(真に受けた新聞社も偉い)、多くの人を震え上がらせた恐怖のカニ型彗星人。出現する時も大量のカニ(本物)がはい出してきたり、突然消えたりと今回も非常に手が込んでいて、予算は大丈夫か?と心配に。
カニ宇宙人の仮装をしたり、少年探偵団の全員にもれなく催眠術をかけたりと、仕込みも大変だ!もうこうなると、盗賊というよりも、エンターテイナーというべき二十面相。更に悪魔・メフィストまで登場させて、まるでバイキンマンのような恰好までして小林少年たちを翻弄する。美術品など、どうでもよくなったのかもしれない。

これは、場面を一つ一つ丁寧に空想してみると、かなり笑える。昭和の手作り感あふれるコント(ドリフのような)のイメージでもって、全部読み切った。
巻末の解説でも、コントっぽさに言及していた。怖いミステリーというよりも、おもしろい作品。だんだんトリックも大味になってきた感が…乱歩先生はどういう気持ちでお書きになったのかしら??

昭和レトロの遊び心いっぱいの、ワンダーワールドを体験したい大人の人に、是非ともお勧めしたい。
(渡辺諦さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


江戸川 乱歩さんのその他の作品

10歳までに読みたい日本名作(7) 少年探偵団 / 100年後も読まれる名作(4) 怪人二十面相と少年探偵団 / 講談社青い鳥文庫 少年探偵団 / 幽霊塔 / 講談社青い鳥文庫 怪人二十面相 (新装版) / 百年文庫(17) 異

藤田 新策さんのその他の作品

悪いやつは眠らせない / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(9) 宇宙怪人 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(14) 魔法博士 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(17) 魔法人形 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(18) 奇面城の秘密 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(22) 仮面の恐怖王


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(25) 空飛ぶ二十面相

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(25) 空飛ぶ二十面相

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット