なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
マールとおばあちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マールとおばあちゃん

  • 絵本
作: ティヌ・モルティール
絵: カーティエ・ヴェルメール
訳: 江國 香織
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マールとおばあちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年04月25日
ISBN: 9784893095671

20.9×30cm 26P 上製 hard cover

出版社からの紹介

マールとおばあちゃんは、大の仲良し。特別なきずなでつながっています。しかし、ある日おばあちゃんはばったりと倒れてしまいました。周囲の大人たちは、おばあちゃんが別人になったと思いますが、マールだけはおばあちゃんの思いを正確に理解していました。そっと寄り添う、リスや小鳥の表情にも注目です。

ベストレビュー

不思議な余韻

美しい絵と、江國香織さんの訳というのに興味を持って、読みました。仲良しだった少女マールとおばあちゃんの、強い絆が美しく描かれています。
現実と空想が入り交じった感じで始まる不思議な世界。老いや死という重いテーマだったので、娘はまだ分からないことが多かったと思うのですが、私は考えさせられることもあり、お話に大いに引き込まれました。読み終わった後も、余韻が残って、しばらく絵本の世界にいるような感覚に陥ります。大人にオススメの絵本です。


(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


江國 香織さんのその他の作品

改訂増補新版 エドワード・ゴーリーの世界 / 旅ドロップ / 講談社文庫 100万分の1回のねこ / ぼくにまかせて! / アンデルセンのおはなし / 江國香織童話集


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > マールとおばあちゃん

中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

マールとおばあちゃん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット