話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他
5月のおはなし 飛べ!マジカルのぼり丸

5月のおはなし 飛べ!マジカルのぼり丸

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 高畠 純
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「5月のおはなし 飛べ!マジカルのぼり丸」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年03月
ISBN: 9784061957411

A5判
80ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

毎月読みたい、季節にぴったりの童話たち──シリーズ「おはなし12か月」

現代を代表する一流童話作家の書きおろし。
物語の楽しさを味わいながら、日本の豊かな季節感にふれることができます。
上質なイラストもたっぷり。低学年から、ひとりで読めます。
巻末の「まめちしき」で、行事の背景についての知識が高まります。

5月の巻は「ルドルフ」シリーズで人気の斉藤洋がこどもの日をテーマに描きます。

名馬(?)にまたがって いざ、しゅつじん!

ベストレビュー

冒険!

こどもの日に買ってもらった鎧を着て、家に飾っていたまねきねこと、新聞紙で作った鯉のぼりとともに不思議な冒険に出陣!
「ひな人形」や「豆と戦う鬼」「桜」「雨」など、12か月にちなんだユニークな出来事を体験し、ときには闘う物語。
低学年向けとありますが、思ったより文字が多く、1年生には難しい言葉もあったので息子は最後まで読まないかなと思いましたが、全ページにイラストもあるし、飽きることなく一気に最後まで読んでいました。
次から次へと展開していく話が面白かったです。
(fumiさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / おばけずかん アニメえほん(3) / 静山社ペガサス文庫 ロミオとジュリエット / 静山社ペガサス文庫 ハムレット / がっこうのおばけずかん おばけいいんかい / おばけずかん アニメえほん(2)

高畠 純さんのその他の作品

ドラドラと伝説の竜 / カメくんとイモリくん 小雨ぼっこ / キス・スキ / 日本どっちからよんでも―さんぽっにっぽんさ / 五十音 / ほらふきカールおじさん ロシアのたび


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 5月のおはなし 飛べ!マジカルのぼり丸

1月の新刊&オススメ絵本情報

5月のおはなし 飛べ!マジカルのぼり丸

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット