新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

はんぶんこ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

はんぶんこ

  • 絵本
作・絵: Teruko(奥田輝子)
出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はんぶんこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2013年04月25日
ISBN: 9784799312728

3ー6歳
24ページ

みどころ

「ねえ おひさまぁ ギラギラひかるの やめてよ
ぼく おなかがすいて フラフラなんだ」
青うさぎのバブが言うと、おひさまはクッキーをくれました。
おひさまが焼いた、おひさまみたいに大きなクッキー!
「いただきまーす!」
そこへおしゃれゾウさんがやってきて「ぼくにも はんぶん おくれよ」。
大きすぎて一人では食べきれませんもの。バブはゾウさんにあげます。「はい はんぶんこ!」
すると今度は傘さしキリンさんがやってきて、ねむりひつじさんがやってきて、妹のルピにも見つかっちゃって・・・次々「はんぶんこ」したクッキーはどんどん小さくなり、最後には一口サイズに。バブは泣き出します。
そこへ「はんぶんこ」したみんなが戻ってきて・・・?

「はんぶんこ」って、物が半分に減っちゃうみたいだけど、それだけじゃないですよね。
「はんぶんこ」した相手のところには半分以上のものがきっとあって、「はんぶんこ」してもらった幸せは倍以上にふくらんでいる気がします。
この絵本、登場する動物たちの名前も面白いけど、お菓子の名前も不思議なんですよ。
「よるのほしジュース」や「にじいろチョコ」や「ふねのはいったうみゼリー」。
いったいどんなお菓子かな?
ファンタジックなTERUKO(てるこ)さんの絵を見てみてくださいね。

表紙の絵は、大きな茶色いクッキーを半分に割った隙間から顔を出すバブ。
裏表紙にはその後ろ姿という装画もかわいらしいです。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

はんぶんこ

出版社からの紹介

たいせつなものを わけあうって しあわせ!

この本は、自分がたいせつにしているものを、お友だちとわけあえることのすばらしさを伝えています。
お菓子やおもちゃを、ひとり占めしている子はいませんか?
たいせつなものをわけてあげれば、お友だちは幸せになります。
お友だちが幸せになれば、自分も幸せになれるのです。

ベストレビュー

おひさまクッキー

前頁試し読みで読まさせていただきました。最初は、食べきれないくらいの大きいおひさまクッキーですが、出会う動物たちに「はんぶんこ」していくうちに、最後には自分の口に入ったのが、たったの「ひとくち」だったので、なんだかとても可哀そうになりました。わけあう大切さや、分け合った幸せを画いているのですが、最後のページで納得でした。みんなの優しさが伝わってきてよかったです!
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


Teruko(奥田輝子)さんのその他の作品

さかさま



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

はんぶんこ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット