もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ふしぎなイヌとぼくのひみつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふしぎなイヌとぼくのひみつ

  • 児童書
作: くさの たき
絵: つじむらあゆこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月
ISBN: 9784323072494

低学年向き
A5判
95ページ

出版社からの紹介

なまいきだけど、だいすきだよ。 男の子と ふしぎな イヌの ここだけの おはなし

ひろきには生意気な弟がいます。自転車の練習に誘われ、弟は乗れるのに自分は乗れないので断りますが、悔しくて思わず、弟なんていらないとつぶやいてしまい、やがて大変なことになります。兄弟の心の成長を描いた物語。

ベストレビュー

子供の成長を感じるお話です

体の大きさでも負けて、自転車やプロレスでも負けてしまう、お兄ちゃんのひろきが、悔しくて悔しくてたまらないという気持ち、分かるなぁとため息。
お母さんは微笑ましく見守っていたようですが、どちらかというと弟びいきの考えのようなので、ひろきがちょっと可哀想。
もう少しフォローを入れてあげればいいのに・・・

そんなひろきの心に黒い気持ちが沸き上がってしまっても仕方ないですよね・・・
けれどひろき自身で後悔し、自分なりに何とか解決しようとしている姿に、子供の成長を感じました。
そして、自分で何とかしたからこそ、弟から「スゲー」って思ってもらえて、凄い自信につながったのかなぁと思います。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くさの たきさんのその他の作品

なにがあってもずっといっしょ / ぼくは うんてんし / ふしぎなのらネコ

つじむら あゆこさんのその他の作品

おばけのポーちゃん(9) きょうふ!おばけまつり  / おねえちゃんって、まいにちはらはら / おばけのおばけやしき / おりょうり犬ポッピー ハンバーグへんしんじけん / おばけのポーちゃん (7) きもだめしキャンプ / ほしのさんちの おそうじ だいさくせん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

ふしぎなイヌとぼくのひみつ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット