新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
ビリーのすてきなともだち
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ビリーのすてきなともだち

  • 絵本
原作: ブランチ・ボウシンスキー
文: 竹下 文子
絵: 山田花菜
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2013年05月01日
ISBN: 9784774613505

3・4歳から
21.5×23.2cm 32ページ

みどころ

色んなものを集めるのが大好きな男の子、ビリー。
赤い台車にロープや鳥かごをつんで、
「きょう、ぼく、どうぶつを あつめにいくんだ」と意気揚々、家を出ます。

ミリガンさんちの花壇でトラに、消防署の角の壁でゾウに、
公園でキリンに出会って、首尾も上々、大満足で家に帰ったビリー。
動物たちもビリーの家の居心地の良さにまんざらでもない様子です。
でも、お父さんとお母さんはビックリ仰天!(当然ですよね)
「おきゃくさまが こわがるんじゃないかしら」
「ぞうは、たくさん たべるんだろう?」と心配事を口にしますが…。

子どもの想像力が現実になる、オーソドックスなストーリーの中にも、
マリーゴールドの花の中や公園の高い木に隠れている動物たちを見つける場面では、
日常のヒミツを垣間見たような、ドキドキ感が味わえます。
なかでも素敵なのは、動物たちを見たときのお父さんとお母さんの反応!
とんでもないものを集めてきたビリーをしかるのではなく、
非常におおらかに状況を受け入れてしまうのです。

原作者、ブランチ・ボウシンスキーの生きた、
古き良きアメリカ郊外の雰囲気を感じられるオシャレな一冊です。

(木村春子  絵本ナビライター)

ビリーのすてきなともだち

出版社からの紹介

ビリーは、いろんなものを集めるのが大好き。
「ぼく、これから動物を集めてくるね!」
雑誌の切り抜きでも集めてくるんでしょうと思っていたパパとママは、あとでとっても驚くことになりますよ!
55年前のアメリカの童話を新しい絵本に。
子どもの夢がかなう本。

ベストレビュー

夢広がる絵本!

4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
色々なモノを集めるのが好きなビリーという男の子お話です。
ビリーが集めようとしたのは何と動物達!
どうなるのかな〜と思っていたら,トラにゾウにキリンと本当に動物を家に連れて来ちゃう内容に夢が広がる絵本だと思いました。
最後のページには,庭のプールにカバがいました(笑)。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

光のカケラ / こわいものなしの六人 / 流れ星レース / 波のパラダイス / ドルフィン・エクスプレス / 三日月ジョリー

山田花菜さんのその他の作品

たなばたパーティー きらきらきらきら / みみたぶちゃん / おはなしSDGs すべての人に健康と福祉を この指とどけ / おしょうがつパーティー めでたいめでたい / 友だちは図書館のゆうれい / こいのぼりパーティー ぐんぐんすくすく


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ビリーのすてきなともだち

愛を伝える絵本 レビューコンテスト

ビリーのすてきなともだち

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット