しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ケープドリ はつめいのまき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ケープドリ はつめいのまき

  • 絵本
作: ワウター・ヴァン・レーク
訳: 野坂 悦子
出版社: 朔北社

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年01月10日
ISBN: 9784860851057

200mm×200mm・24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「そうだ! ぼくたちも いいものを、はつめいしちゃおう!」

「このせかいにある いろんな はつめいについて、よんでるの。すごくおもしろいよ、みてごらん」と、ケープドリ。
ところが、最後のページは、まっしろ。
ケープドリとツングステンは、何かいいものを「発明」することにしました。
紙からはみだし、壁にもいっぱい書かれたケープドリの発明。スイッチ部分が、ついにツングステンの紙にまで。それをグイッとおすと‥‥ドッタングルグル ギーギーギー、ボンボンシュッシュ ピッピピピー。なんと、その発明が動きだしました!
そして、ケープドリがその発明の中に巻きこまれてしまって、さあ大変。

ベストレビュー

ニワトコの実をとる ケープボウ。

ケープドリが、難しい発明の本を読んで、今まで誰も思いつかな

かったもの・簡単で、まだ どこにもなくて、でも すごーく 便利な

もの」を考案しようとしています。ケーブドリのは、なんだかゴチャ

ゴチャして難しいものだったけれど、ツングステンの考えたニワト

コの実をとるケープボウは、とても役にたったのでした。

ちょっと気になったのが「ニワトコの実をとる ケープボウ。

発明者  ケープドリ。と、ツングステン」と、自分の手柄にしたの

が、いいのかなあと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ワウター・ヴァン・レークさんのその他の作品

ケープドリとモンドリアンドリ / ケープドリ あらしのまき

野坂 悦子さんのその他の作品

レナレナ / ばらいろのかさ / 映画ってどうやってつくるの? / ジバンシィとオードリー ―永遠の友だち― / ねずみのマウリッツ / リスのたんじょうび



『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

ケープドリ はつめいのまき

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット