宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
くらやみこわいよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くらやみこわいよ

  • 絵本
作: レモニー・スニケット
絵: ジョン・クラッセン
訳: 蜂飼 耳
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くらやみこわいよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年05月15日
ISBN: 9784265850419

5歳向け
A4変型判 26cm×19.8cm
40ページ

出版社からの紹介

ラズロは、くらやみが こわい。くらやみは あるひ、「みせたいものが あるんだ」と、ラズロによびかけてきた。ラズロは こえに みちびかれ、いえの ちかしつへ……。

ベストレビュー

不思議なストーリー

タイトルから、こわい絵本なのかな?と思いましたが、
ぜんぜんそんなことありません。
くらやみが擬人化されていて、親しみすらおぼえます。
この絵本をもっと幼いときに読んでいたら、娘もくらやみともっと仲良くなれたかもしれないなぁと思いました。

こわい、でも、くらやみに行ってみたい。そんな怖いもの見たさがで、胸がどきどきして何度も読み返してしまう絵本です。
(みいここさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


レモニー・スニケットさんのその他の作品

イライラくんと こえだちゃん

ジョン・クラッセンさんのその他の作品

おおかみのおなかのなかで / シカクさん / なんびきのねこたちおどる? / キツネのパックス ―愛をさがして― / サンカクさん / ジョン・クラッセンのぼうしシリーズ絵本(3点セット)

蜂飼 耳さんのその他の作品

マザーグースのうた / ふくろうのオカリナ / きのうをみつけたい! / ちょっぴりおかしなどうぶつえん / みつばちさんと花のたね / イソップえほん キツネとぶどう



子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

くらやみこわいよ

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.73

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット