Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
オムレツ屋へようこそ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オムレツ屋へようこそ!

  • 児童書
作: 西村 友里
絵: 鈴木 びんこ
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年10月
ISBN: 9784337336179

小学校高学年
A5判 144ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

尚子はしばらくの間、ブログで評判のオムレツ屋に居候することになった。双子の和也とも意気投合し、家族そろっての食事や団らんに心がなごむ。母の仕事に振り回される尚子が初めて味わう理想の家庭だ。楽しい毎日だったが…。

ベストレビュー

居候

母親の仕事の都合でおばあちゃんの家に居候することになった尚子。
評判のオムレツ屋さんが居候先だなんていいなーとのんきに思ってしまいました。
でも食事だけでなく、家族もいい人なようで良かったです。
忙しい母親、転校だらけの生活に不満があるような尚子ですが…。
母親はいつもそばにはいられませんが、娘への愛情は感じられるお話でした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西村 友里さんのその他の作品

消えた時間割 / のんちゃんとモンシロチョウ / きらきらシャワー / オムレツ屋のベビードレス / 占い屋敷のプラネタリウム / いちごケーキはピアニッシモで

鈴木 びんこさんのその他の作品

てがみのひみつ / 聴導犬くんれん生 ふく / 5年2組横山雷太、児童会長に立候補します! / すてもる / サンドイッチの日 / ときじくもち



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

オムレツ屋へようこそ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット