話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
せなかもぞくぞくこわいはなし

せなかもぞくぞくこわいはなし

  • 児童書
文: 福井 栄一
絵: 横須賀 キッコ
出版社: 子どもの未来社

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「せなかもぞくぞくこわいはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784901330909

判型:A5

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

内容紹介

医学が進んでいなかった昔、長三郎はめずらしい病気にかかった。その病気の原因とは…。「おなかの中からきこえる声」ほか、遠い昔から書き継がれてきたとっておきのこわい話全11話を収録した、読む「きもだめし」。

ベストレビュー

昔の歴史上の人物が出てくる 怖い話〜

11話の話が ずらりと
昔の人物が出てくるので おもしろく読めました

子どもよりも ちょっと 歴史を習った 高学年から 大人まで
しゃれこうべが出てきたり 鬼が出てきたり 天狗が出てきたり

人間の目には見えない そんな怖さを 昔の人たちも 感じたりしていたのでしょうね

だからこそ お経をあげたり 仏様に お願いしたりしていたのでしょうね!

化け物達とのであいが 怖くもあり おもしろくもあります

いきる上での教訓もありますね

子どもの語ってあげたら 怖がるのでしょうか?

まあ あなたも 読んでみてください
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福井 栄一さんのその他の作品

名作古典にでてくる とりの不思議なむかしばなし / 名作古典にでてくる どうぶつの不思議なむかしばなし / 名作古典にでてくる さかなの不思議なむかしばなし / こしもぬけちゃうびっくりばなし / おなかもよじれるおもしろばなし


絵本ナビホーム > > せなかもぞくぞくこわいはなし

今月の新刊&オススメ絵本情報

せなかもぞくぞくこわいはなし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット