話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
7月のおはなし 七月七日はまほうの夜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

7月のおはなし 七月七日はまほうの夜

  • 児童書
作: 石井 睦美
絵: 高橋 和枝
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年05月
ISBN: 9784061957442

サイズ:A5判
ページ数:79

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

毎月読みたい、季節にぴったりの童話たち──シリーズ「おはなし12か月」

現代を代表する一流童話作家の書きおろし。
物語の楽しさを味わいながら、日本の豊かな季節感にふれることができます。
上質なイラストもたっぷり。低学年から、ひとりで読めます。
巻末の「まめちしき」で、行事の背景についての知識が高まります。

七夕をテーマにした「七月七日はまほうの夜」は、りえ、みな、ゆかの女の子3人組が主人公。3人は、暑さをしのぐために行った神社で、古い小屋を見つけた。そこで出会ったおばあさんが、流れ星になって落ちてきた織姫さまだと聞かされ「織姫さまが天に帰れますように」という願いごとを書いたたくさんの短冊を笹に飾る。すると……。

ベストレビュー

新しい児童書

新しく発行された児童書のようです。
12ヶ月分、シリーズで発行されています。
今月のお話の主人公は女の子3人組。
この設定が、長女(小学3年生です)にはぴったりだなと思って購入しました。
神社で不思議な女の人に出会うお話。なんとその女性は織姫さまだという・・・。こういうファンタジーもまだまだ楽しめますね。
(りおらんらんさん 40代・ママ 女の子9歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

石井 睦美さんのその他の作品

うさぎのバレエだん / ラブレターをもらったら / 角川つばさ文庫 小説 一度死んでみた / 愛しいひとにさよならを言う / あきのセーターをつくりに / ぼくたちは卵のなかにいた

高橋 和枝さんのその他の作品

ハートウッドホテル(4) ねずみのモナと永遠のわが家 / ハートウッドホテル(3) ねずみのモナとはじめてのジェラシー / もりのともだち、ひみつのともだち / もりのゆうびんポスト / ハートウッドホテル(2) ねずみのモナと最高のおくりもの / ハートウッドホテル(1) ねずみのモナと秘密のドア


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 7月のおはなし 七月七日はまほうの夜

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

7月のおはなし 七月七日はまほうの夜

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット