日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
少年口伝隊一九四五
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

少年口伝隊一九四五

  • 児童書
著者: 井上 ひさし
絵: ヒラノ トシユキ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「少年口伝隊一九四五」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年06月25日
ISBN: 9784062183628

小学高学年から
サイズ:A5判
ページ数:80

出版社からの紹介

原爆投下後のヒロシマ。新聞のかわりにニュースを伝えて歩く「口伝隊」の少年たちがいた――。

1945年8月6日朝、米軍機が投下した原爆によって広島は壊滅した。広島の比治山のふもとに住む国民学校6年生の英彦、正夫、勝利の少年3人はかろうじて生き残ったものの、そろって家族を失った。3人は、新聞を発行できなくなった中国新聞社が急きょ組織した口伝隊に雇われ、ニュースを口頭で市民たちに伝える。
しかしニュースの内容を知って、少年たちは大人たちの変節ぶりに激しい怒りをおぼえる。また、アメリカが原爆の「効果」の調査団を送りこんでいると聞いて、英彦の頭の中はくやしさで煮えたぎる。
9月になると、巨大台風、さらに山津波と高潮が広島を襲い、勝利は水害で命を落とす。正夫も原爆症で死去。15年後、英彦も原爆症のため、20代の若さで世を去る。

「戦争」「災害」「放射能」の中で、懸命に生きようとした少年たちを描いた井上ひさしの朗読劇を、印象的なイラストとともに単行本化。

ベストレビュー

新たな視点で語る広島

井上ひさしの朗読劇とのことです。
広島が「ヒロシマ」に変わった破壊力と、追い打ちをかけるように広島を襲った巨大台風の中で、懸命に生きた3人の少年の生きざまが、まぶしいばかりに描かれています。
何冊も広島をテーマにした絵本や図書を読んできたものの、口伝隊という存在は知りませんでした。
自分の家族を失い、世の中の地獄を目にしながら、なんとも少年の生き方は素晴らしいと思いました。
でも、原爆症で2人が亡くなり、残った少年も原爆症がもとで15年後に死亡。
救いようにない哀しみが、読後にわいてきました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

井上 ひさしさんのその他の作品

小説をめぐって / 東京セブンローズ (上) / 井上ひさし 発掘エッセイ・セレクション / 社会とことば / 秘本大岡政談 井上ひさし傑作時代短篇コレクション / 小林一茶



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

少年口伝隊一九四五

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット