ほっぺおばけ

ほっぺおばけ

  • 絵本
文・絵: マット かずこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2013年07月15日
ISBN: 9784752006329

3歳から
171mm×241mm
32ページ

みどころ

今日のおやつはドーナッツ。
美味しい美味しいドーナッツ!
そんな時、思わず言ってしまう言葉といえば・・・
「ほっぺが おちる〜」ですよね。
でも、落ちたほっぺは一体どこに行くのでしょう。
考えたこともなかった!!
この絵本では、「落ちたほっぺ」の行方を教えてくれるんですよ。

実はね。
落ちたほっぺは「ほっぺおばけ」が食べるのです。
ほっぺが落ちた瞬間に、シュッと素早くとりにきて、鳥よりも飛行機よりも速く飛んでいくのです。
特に小さな子どものほっぺは大好物。ふわふわでもちもち、なんですって。
だから美味しいお昼ごはんの出る保育園や幼稚園には、ほっぺおばけがたくさん住んでいるのです。
ケイコさんがとびきり美味しいかぼちゃグラタンを作っちゃった日には、ほっぺも大収穫で大忙し!
たくさんとれたほっぺはどうするのでしょう。なにやら仕事を始めるみたいですよ。
それはね・・・。

みんなの美味しい顔からほっぺが落ちる瞬間。これが想像しているよりもすごく可愛いのです!
ポトリポトリおちたほっぺを、シュッシュッと持っていくほっぺおばけもチャーミング。
発想がユニークなこのお話、子どものつぶやきから生まれたのだそう。
楽しくて幸せな気持ちになれる絵本です。
ところで、ほっぺおばけのほっぺが落ちたらどうなると思いますか・・・?
ちょっと想像してみてから読んでみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ほっぺおばけ

ほっぺおばけ

出版社からの紹介

おいしいものを食べると、
「ほっぺが おちる〜」って言いますよね。
おちたほっぺは、どこに いくのでしょう。

実は、ほっぺおばけが持って行くんですよ。
ほっぺおばけは、ほっぺをどうするのでしょうか。
そして、ほっぺおばけのほっぺが落ちたら……

こどものつぶやきから生まれた
おいしくて、楽しい絵本です。

ベストレビュー

おちたほっぺのゆくえ

食欲の秋、ということで美味しいものがでてくる絵本を1歳9カ月の息子に選びました。3歳年少の娘も気に入って何度も読んでいます。
美味しいものを食べて、ほっぺが落ちる?、その落ちたほっぺの行方は、ほっぺおばけが食べちゃう、というお話です。ほっぺ料理がなんとも美味しそうです。
(ままmamaママさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

マット かずこさんのその他の作品

がまばあさん / What is love? あいってなに? / かえるのオムライス



4月の新刊&オススメ絵本情報

ほっぺおばけ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット