こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
1はゴリラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

1はゴリラ

  • 絵本
作: アンソニー・ブラウン
訳: さくま ゆみこ
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「1はゴリラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年06月20日
ISBN: 9784001112399

小B6判 31cm 26ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ゴリラやオランウータン,チンパンジーにマンドリル,ページをめくるごとに,さまざまなサルたちが,じっとこちらを見つめてきます.シンプルでいてまったく見あきることのない,その表情にご注目.奇才アンソニー・ブラウンによる,人類愛よりももうちょっと広い霊長類愛につらぬかれた,数かぞえの絵本.

ベストレビュー

みんなサルみたい

数の絵本と言ってしまえばそれまでなのですが、アンソニー・ブラウンの絵本はそう簡単に終わりにはしてくれません。
1、2、3…と数に合わせて描かれている、猿人たち。
ゴリラ、オランウータン、チンパンジー、…。
数が増えていくとサルたちの表情の描き分けがみごとなことに唸ってしまいました。
最後は人間?
なんだかみんな似ているのです。
人種が違っても、ヒトもみんな似ているのです。
不思議なナットク感のある絵本でした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンソニー・ブラウンさんのその他の作品

すきです ゴリラ / くまさんの おたすけ えんぴつ / ゴリオとヒメちゃん / うちのママってすてきなの / びくびくビリー / アンソニー・ブラウンのキング・コング

さくま ゆみこさんのその他の作品

明日をさがす旅 故郷を追われた子どもたち / なかよしの水 タンザニアのおはなし  / シャイローと歩く秋 / ノウサギのムトゥラ 南部アフリカのむかしばなし / 岩波少年文庫 キバラカと魔法の馬 アフリカのふしぎばなし / 怪物があらわれた夜 〜『フランケンシュタイン』が生まれるまで〜



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

1はゴリラ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.83

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット