話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
ぐるんぐるんつむじかぜ

ぐるんぐるんつむじかぜ

  • 絵本
作: アーノルド・ローベル
訳: ふしみ みさを
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぐるんぐるんつむじかぜ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年08月13日
ISBN: 9784593505524

278×216mm/32ページ

みどころ

子どもの頃、「だまし絵」にびっくりしたことありませんか? 有名な「ルビンの壺」は、白い盃のようにも見えるし、向かい合わせになった二人の人の顔にも見える。教科書に載っていた、帽子をかぶった若い女性のようにも見えるし、老婆にも見える絵にもびっくりしたものでした。一枚の絵に、まったく違ったものが隠れていて、しかも見る人によって、どちらの絵を見ているか違うなんて。
そんな子どもの頃の驚きを思い出させてくれたのがこの本です。本書を手にした瞬間「うわあ、これは絵本ならではの楽しさだ!」と、歓声をあげてしまいました。

青空がきれいな、あるさわやかな午後の日、人々は緑の草原を散歩しています。手回しオルガン弾きとサル。ふっくり旦那とほっそり奥さん、乳母と赤ちゃん、娘と兵士などたくさんの人々や動物にまじり、王様と女王様も……。
ところが空はみるみる暗くなり、つむじ風がびゅうびゅう。何もかもをひっくり返してしまうのです!!

なんともユニークなつくりの絵本です。一枚の絵をひっくり返すとまったく別の絵に見えます。さらにその一枚で二枚に見える絵をつなぐ物語がちゃんとあるのです。
ふっくり旦那の絵が、ひっくり返すとほっそり奥さんの絵に。悪い泥棒が、ひっくり返すと赤ちゃんに。農夫のおかみさんが、ひっくり返すとアヒルに。えっ、どうしてこうなるの!? と何度も見直してしまうくらい、一枚で二枚に見える絵の、それぞれのギャップに驚きます。
冒頭に出てきたたくさんの人や動物たちが、つむじ風に吹かれて、どこでどんな目にあっているのか、ぜひ探してみてください。

(光森優子  編集者・ライター)

ぐるんぐるんつむじかぜ

出版社からの紹介

さわやかな午後、突然現れたつむじかぜが、のどかに散歩していた人々も動物もみんなまぜこぜ、ひっくりかえしてしまいました。アーノルド・ローベルが描く、ユーモアいっぱいのさかさ絵本。

ベストレビュー

さかさえほん

登場人物の紹介から始まりました。

突然のつむじかぜが、びゅうびゅうと吹きつけあっというまに

なにもかもぐるんぐるんとかきまわし、ひっくりかえってしまいまし

た。二人が重なって、さかさにしても別の人物に見えるのですが

”だまし絵”に、必死になって上下の説明を必死になって、読みま

した(笑)必死になってたけれど、あんまり楽しめなかったです。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アーノルド・ローベルさんのその他の作品

ふたりはずっと かしこいちえの ことばしゅう / かえるの哲学 / これが ぼくらに ぴったり! / マスターさんとどうぶつえん / たんけんクラブ シークレット・スリー / まるごとごくり!

ふしみ みさをさんのその他の作品

フンコロガシといしころ ころころころころうみへいく / くさをたべすぎたロバくん / ヘビと船長―フランス・バスクのむかしばなし / いぬのせんせい / ウィルと はるの おきゃくさん / やまたのおろち


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ぐるんぐるんつむじかぜ

4月の新刊&オススメ絵本情報

ぐるんぐるんつむじかぜ

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット