新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
ポケットえほん 14ひきのおつきみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポケットえほん 14ひきのおつきみ

  • 絵本
作: いわむら かずお
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ポケットえほん 14ひきのおつきみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年08月20日
ISBN: 9784494016136

B6変型判 15.1×10.8cm 32頁

関連するスペシャルコンテンツ


いわむらかずおさんにインタビューしました!

出版社からの紹介

たかいきのうえに、おつきみだいをつくろう。まっかなゆうひがしずんで、ゆうやみがひろがって…まんまるおつきさんが、かおだした。おつきさん、やさしいひかりをありがとう。

ベストレビュー

おやすみ前に^^

ねずみのこどもたちが、木の上にお月見台を作るところから始まりました。我が子と一緒に読みましたが、途中に出てくるてんとうむしやとんぼなどの虫を探しながら読み進めていくのが楽しかったです。14匹がそろってお月見をする様子のシルエットは、とても楽しげでした。月明かりに照らされて、静かに夜が過ぎていく様子は、おやすみ前にぴったりでした。
(morimoriさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

いわむら かずおさんのその他の作品

2021 14ひきのカレンダー / トガリ山のぼうけん(2) ゆうだちの森 / トガリ山のぼうけん(3)月夜のキノコ / トガリ山のぼうけん(4) 空飛ぶウロロ / トガリ山のぼうけん(5) ウロロのひみつ / トガリ山のぼうけん(6) あいつのすず


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ポケットえほん 14ひきのおつきみ

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ポケットえほん 14ひきのおつきみ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット