オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ジョージ大好きさん 40代・ママ

こっちも楽しいよ
ワタナベさんという絵本が好きだったので…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本

  • 絵本
作: なかがわ りえこ
絵: やまわき ゆりこ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥3,000 +税

「【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月05日
ISBN: 9784834041927

読んであげるなら・ 3才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
13X13cm


※現在、入荷予定はありません。

関連するスペシャルコンテンツ


大賞決定!豪華サイン本は誰の手に!

【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本

【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本

【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本

【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本

出版社からの紹介

お母さんの声からうまれた、手のひらサイズのソフトカバー絵本セット。ミニトートバッグに7冊すっぽり入ります。おでかけ先でも「ぐりとぐら」の世界をお楽しみください。

ぐりとぐら誕生50周年を記念して、「ぐりとぐら」の小型絵本のセットを作りました。愉快な数えうたになっている『ぐりとぐらの1・2・3』、「あ」から「ん」までのひらがなが全部でてくる『ぐりとぐらのあいうえお』、それに"おまじない"や"しりとりうた""なぞなぞ"など、ぐりとぐらと一緒にたっぷり遊べる絵本が7冊です。
このセットには特製のトートバッグがついてきます。7冊の絵本がすっぽり入るミニサイズで、小さいお子さんが自分の手で持つのにぴったりです。小型絵本はどれもソフトカバーなので、軽くてかさばりません。ぜひ、おでかけ先でも「ぐりとぐら」の世界をお楽しみください。

ベストレビュー

これからもずっと

 「ぐりとぐら」50周年の記念に、自分自身のために購入した限定セット。
これから先もずっと手元に置いておきたくて・・・。

 「ぐりとぐら」は、いつも娘の成長と共にありました。
中でも、「手のひらサイズ」のシリーズには、娘といっしょに旅した空の思い出がいっぱい。
 娘が小さかった頃は、本当に里帰りが大変で、気の遠くなるような時間を、機内でどうやって過ごそうかと、毎回心配と不安を募らせていました。
日本までの道のりの遠かったこと! 
けれども、泣いたり、ぐずったりすることもなく、テレビやおもちゃに頼ることもなく、楽しい空の旅を続けられたのは、「ぐりとぐら」のお陰です。

 初めての里帰りは、まだ生後間もない頃。当時は、詩のように流れるリズムを楽しみながら、子守唄代わりに聞かせてあげました。
 2歳から3歳になると、「ぐりとぐらの1.2.3」や「ぐりとぐらのあいうえお」を、
1冊丸ごと暗唱して、自分でページをめくりながら、歌うように読んでいました。
 「なぞなぞえほん」のおもしろさがわかってきたのは、4,5才のころ頃だったでしょうか。答えを考えるのが楽しくて、長旅でも飽きることはありませんでした。

 このシリーズの絵本を手にとって、真っ先に思い出すのが、娘の小さな手です。
「手のひらサイズ」とは言っても、娘が持つと、普通サイズの絵本のように見えました。
それがいつのまにか、娘の手のひらも、絵本の大きさを超え、数年前、小さな指で「1,2,3・・・」と数えた、ぐりとぐらやその仲間たちの顔だけが、変わらずに今も絵本の中にあります。

もう1度、聞きたいな、舌足らずな、かわいらしい声で読む「ぐりとぐら」の暗唱を。
 
 思い出の絵本は、数限りなくあるけれど、「ぐりとぐら」はまさしく子ども時代の最も輝いた思い出を彩る絵本の代表です。
ただただ懐かしくて、温かくて、いつも心の真ん中にある幼少期の思い出を、そっと真綿で包み込んでくれるような存在。
それが「ぐりとぐら」の絵本の数々です。
(ガーリャさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

なかがわ りえこさんのその他の作品

セシリ・パセリのわらべうた / アプリイ・ダプリイのわらべうた / ピーターラビットの絵本 第8集 セット(3冊) / おかし / おかし / ぐりとぐらの おまじない

やまわき ゆりこさんのその他の作品

おたんじょうびのおくりもの / サムとぶらぶら またまたおめでたこぶた / おめでたこぶた その3 サムのおしごと / おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる / わたしの読書ノート / おめでたこぶた その1 四ひきのこぶたとアナグマのお話


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > 【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット