オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ジョージ大好きさん 40代・ママ

こっちも楽しいよ
ワタナベさんという絵本が好きだったので…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ

  • 絵本
文: シェリー・ダスキー・リンカー
絵: トム・リヒテンヘルド
訳: 福本 友美子
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年08月30日
ISBN: 9784893259912

250×260mm/32ページ
関連書籍
おやすみ、はたらくくるまたち

みどころ

乗り物大好きな子どもたちのための“おやすみなさい”の絵本として、発売と同時に大人気となった『おやすみ、はたらくくるまたち』に、嬉しい第2弾の登場です!
今度は鉄道好きな子どもたちのための“おやすみなさい”の絵本。
星の輝く夜空のむこうから、けむりをもくもく、汽笛を響かせてやってくるのは蒸気機関車。ぽっ、ぽーっ!
駅につくと、動物たちは大忙し。さあ、いそげ!貨車に荷物をつみこむぞ。
ゆうがい車に遊び道具をつみこむのは、おさるやうさぎ、そしてラクダ。
ずらり並んだタンク車にはぞうたちがカラフルなペンキをいっぱい入れて、冷たいれいぞう車にはしろくまが巨大なアイスクリームをつめこんで。
まだまだ続くよゴンドラ車、しゃうん車。大物車に乗るのはブラキオサウルスやティラノサウルス。
うごくベットみたいな長もの車もあるよ。
荷物を全部積み終えると、動物たちはそっと目を閉じて、静かな夜の闇を次の駅へと走りだす・・・。

いつも夢中になって遊んでいる鉄道や線路、そしておともだちが次から次へと登場するこの絵本。
自分の知らない夜の世界を走り出す機関車に、ワクワクしながら心がひきこまれていきます。
にぎやかに展開するこの内容に、子どもたちは目がさえてきちゃうんじゃない?
・・・でも不思議。最後のページに向かう頃には動物たちと一緒に目がとろーん。気持ちのいい眠りにつけるはず。
しーっ・・・、おやすみなさい!夢の世界へいってらっしゃい!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

前作『おやすみ、はたらくくるまたち』に続き、“おやすみなさい”の乗り物絵本第2弾!!
夜空に汽笛を響かせて、蒸気機関車がやってきました。駅に着くと、乗務員の動物たちは大忙し。貨車にいろいろな荷物を積み込むのです。冷蔵庫にはアイスクリーム、タンク車には絵具、他にも砂場の砂や、自転車、おもちゃ、レーシングカー……荷物を全部積み終えると、仕事はおしまい。動物たちは車両で横になり、そっと目を閉じます……。

読者の子どもたちを夢の世界へといざなうファンタジー。様々な貨車が登場する、鉄道好きな子どもたちのための“おやすみなさい”の絵本です。

ベストレビュー

凄く夢のある素敵な絵本

電車や車が好きな1歳9ヶ月の息子に、本屋さんで見かけてはたらくくるまたちシリーズ2冊と一緒に購入致しました。
正直はたらくくるまたちのおまけで購入したのですが、息子はこっちの方が食い付きが良かったです。
汽車に動物達が荷物を乗せる、おもちゃやアイス、砂場の砂等、凄く夢がある!!
読んでる私が楽しくなってきて、息子と2人で買ってきた今日で3回読みました。
最後、汽車の正体が、子供のおもちゃだというのも納得出来て、とても夢があっていい!!
文章がそこそこ長いのに、1歳9ヶ月の息子も真剣に聞いてくれて嬉しかったです。
おやすみ前の絵本としてもよい内容ですね。
買って良かったと思える綺麗で夢のある1冊でした。
(明那さん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

シェリー・ダスキー・リンカーさんのその他の作品

はたらくくるまたちとちいさなステアちゃん / はたらくくるまたちのクリスマス / ボードブックおはよう、はたらくくるまたち / おやすみ、はたらくくるまたち ショベルカーの1 2 3 / おやすみ、はたらくくるまたち ダンプカーのいろいろいろ / おはよう、はたらくくるまたち

トム・リヒテンヘルドさんのその他の作品

おかあさんはね  / 「おやすみ、はたらくくるまたち」「よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ」ギフトセット / よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ ボードブック / おやすみ、はたらくくるまたち ボードブック / おやすみ、はたらくくるまたち / アヒルだってば!ウサギでしょ!

福本 友美子さんのその他の作品

きっと どこかに / はつめいたいかい / どうなってるの?恐竜の世界 / 虫ガール ほんとうにあったおはなし / どうぶつたちのがっこうって? / わたしたちの家が火事です 地球を救おうとよびかけるグレタ・トゥーンベリ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ

【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット