ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆうの試し読みができます!
作: 中川 ひろたか 絵: 高畠 那生  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
家から一歩でも出たら大変なことが起こるかも?奇想天外なユーモア絵本
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
紙芝居 まいごのこいのぼり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 まいごのこいのぼり

脚本・絵: 石井 聖岳
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年08月15日
ISBN: 9784494080052

2歳〜
B4判/26.5×38.2cm
8場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ねこのふーちゃんがであったのは、まいごのこいのぼり。「うえーん、おうちがわからなくなっちゃった…」ちいさなこいのぼりのおうちは、どこかな?ふーちゃんは、いっしょにさがしてあげることにしましたが…。

ベストレビュー

「こどもの日」が近かったので…

2〜7歳対象のお話会で読みました。
親御さんと離れて、初めての場所で見る紙芝居なので、「まいご」という単語は不適切かな?と思いつつ、時期的には今しかないと、一生懸命演じました。
こいのぼりの歌は私だけが歌い、恥ずかしかったです。
カラスがこいのぼりをくわえて飛ぶ場面は、ややウケました。
たんたんと読んでしまいましたが、登場人物(人ではありませんが)が多いので、もっと演じわけたほうがよかったのかな?と反省。
次の機会があれば、子どもたちにも一緒に歌ってもらえるように、上手に演じたいと思いました。
(みいのさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石井 聖岳さんのその他の作品

だれもしらない図書館のひみつ / とりづくし / ぼくはなきました / どうぶつ四文字熟語えほん / たんじょう会はきょうりゅうをよんで  / こんやはてまきずし



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

紙芝居 まいごのこいのぼり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット