新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
ピムとポム ふたごがきた

ピムとポム ふたごがきた

  • 絵本
作: ミース・バウハウス
絵: フィープ・ヴェステンドルプ
訳: 日笠 千晶
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ピムとポム ふたごがきた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年08月
ISBN: 9784323032313

36ページ 17cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ピムとポムのぼうけんがはじまるよ! オランダで50年以上愛されつづける、2匹のこねこのお話

こねこのピムとポムは大の仲良し。優しいお姉さんと暮らしています。ある日、お姉さんの姪っ子の双子が家に遊びにくると聞いて、大喜び。遊ぶ準備をして待っていますが、双子は見向きもせずに別の遊びをはじめます。

ベストレビュー

面白い!

テレビ(Eテレ)でもやっている「ピムとポム」。
我が家はテレビアニメのこの番組が大好きなので,図書館でこの絵本を見つけたときは大興奮でした!
小学校1年生になったばかりの娘も一人ですらすら読める感じの絵本でした。
イラストもお馴染みで,内容も面白かったらしく,大満足の1冊だったようです。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミース・バウハウスさんのその他の作品

ピムとポム しんぶんにのりたい / ねこのえんそうかい / トミーが三歳になった日

フィープ・ヴェステンドルプさんのその他の作品

イップとヤネケ シンタクラースがやってくる! / イップとヤネケ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ピムとポム ふたごがきた

2月の新刊&オススメ絵本情報

ピムとポム ふたごがきた

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット