話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

かぜフーホッホ

かぜフーホッホ

  • 絵本
文: 三宮 麻由子
絵: 斉藤俊行
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年09月15日
ISBN: 9784834080223

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から
21X24cm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

洗濯物のシーツがブオッファ、ブオッファ、風に踊って音を立てる。ドウワー、ドウワーと木が揺れて、大きなはっぱはトパタパテパ。さあ、風の音をさがしにいこう!

ベストレビュー

落ち葉の音

『おいしいおと』で聴覚でとらえる斬新さが印象的だった三宮麻由子さん。
調べたら、幼くして視力を失った方だと知り、その聴覚の豊かさに納得してしまいました。
今作では、風が作り出す音を豊かにとらえてあります。
主人公の女の子が、お兄ちゃんと散歩に出かけて出会う音たちです。
確かに、そこここに音は存在します。
耳を澄ますと、こんなに多彩に感じられるのです。
独特のオノマトペは新鮮ですが、そうそう、こんな感じ、
と共感してしまいます。
クライマックスは、落ち葉の音。
斉藤俊行さんの絵は、そのアングルや筆遣いが見事です。
幼稚園児くらいから、風の作る音に耳を澄ませてみませんか?
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三宮 麻由子さんのその他の作品

四季を詠む 365日の体感 / バス はっしゃしまあす / そうっと そうっと さわってみたの / ウグイス ホケキョ / でんしゃはうたう / おいしい おと

斉藤俊行さんのその他の作品

富士山のまりも 夏休み自由研究 50年後の大発見 / かしこい単細胞 粘菌 / こおり / クリスマスのふしぎなはこ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

かぜフーホッホ

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット