なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
さみしかった本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さみしかった本

  • 絵本
文: ケイト・バーンハイマー
絵: クリス・シーバン
訳: 福本 友美子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さみしかった本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月30日
ISBN: 9784265850259

小学校低学年 〜 小学校中学年向け
A4変型判 27.5×23.3/32頁

この作品が含まれるテーマ

みどころ

あなたにとっての特別な一冊は、どんな本ですか? その本に出会えたときの気持ち、覚えていますか? この絵本には、その瞬間が甦ってくるような、なつかしくて温かい気持ちがぎゅっとつまっています。

図書館に並ぶ一冊の本。大きなきのこと女の子の絵が表紙に描かれたうぐいす色の本は、たくさんの子どもたちに読んでもらって、とても幸せでした。でも、何年もたって古びてきた本は、忘れ去られ、めったに読まれることもなくなりました。本は悲しい気持ちで、自分が忘れられてしまったことに気づきました。

そんなある日、小さな女の子・アリスが、その本を手にとり読みはじめます。そして、その本はアリスにとってかけがえのない大切な存在となっていくのでした。
しかし、次の週、もう一度借りようと思っていたその本を、図書館に忘れてきてしまったのです……。

アリスがうぐいす色の本をどういうふうに読んだか、どんなふうに感じたか、そのひとつひとつのエピソードが、繊細な美しい絵とともに描かれ、きらきらする気持ちを思い出させてくれます。
「もう寝る時間だよ」と電気を消されても、月明かりのもと、おふとんの中でこっそり読みつづけたこと。その本がある、続きが読めるということが、たまらなく幸せだったこと。ひとときも手ばなしたくなかったこと。本を見なくても、物語の結末を覚えていたこと。

ね、このアリスの姿、お気に入りの本に出会ったときの、あなたにそっくりじゃないですか?

紆余曲折の末、いったん離れてしまった本と女の子が再会をはたしたとき、図書館のボランティアの女性がいう言葉がとても印象的です。
「この本は、ずっとあなたをまっていたのね」
「じつはわたしもね、子どものころ、この本がいちばんすきだったの」

本をつくるとき、本作りにたずさわる誰もが「この本が、時間も場所もこえて、誰かの特別な一冊になりますように。必要としている人に届きますように」という祈るような気持ちで作ります。まさにそれが絵本の一文に書かれているなんて! この絵本に出会い、改めてそんな本を作りたい、という気持ちがかきたてられました。

(光森優子  編集者・ライター)

出版社からの紹介

かつて図書館でとても人気があったのに、古ぼけて読まれなくなり、ずっと「さみしかった本」。ある日、本が大好きなひとりの少女に出会います。本が幸せになるやさしいお話。

ベストレビュー

大好きなアリスの本棚に納められてよかったです

新刊で図書館に入った時は、みんなが競争して借りてくれたのに

何年も何年もたって古くなって破れてしまったり、最後のページが

無くなって、地下室の書庫の中に入れられたらやっぱり本の気持

ちになると寂しいと思いました。この本が大好きなアリスの手に

渡って、アリスの家の本棚に納められてどんなに幸せに思ってい

ることでしょう・・・・・・・・

アリスは、本が大好きで、ふしぎなキノコの本をずっと探し続けて

いました。お互いに幸せになれてよかったです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ケイト・バーンハイマーさんのその他の作品

はくぶつかんのおしろのおんなのこ

福本 友美子さんのその他の作品

はたらくくるまたちのクリスマス / このままじゃ学校にいけません / ハロウィーンくまちゃん / ボードブックおはよう、はたらくくるまたち / どうぶつたちのだいすきって? / いっしょにおつかい



『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

さみしかった本

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット