新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
愛蔵版おはなしのろうそく(7) 雨のち晴

愛蔵版おはなしのろうそく(7) 雨のち晴

  • 児童書
編: 東京子ども図書館
挿絵: 大社 玲子
出版社: 東京子ども図書館

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

ISBN: 9784885690563

16×12cm/約180ページ

出版社からの紹介

「おはなしのろうそく」の活字を少し大きくし、子ども向きに再編集した小型のハードカバー本です。大社玲子さんの魅力的な挿絵がたっぷりはいったたのしいシリーズです。小冊子の2冊が1巻になっています。 こすずめのぼうけん/ぬか福と米福/北風に会いにいった少年/雨のち晴/おどって おどって ぼろぼろになったくつ /天福 地福/チモとかしこいおひめさま/ねこさん、ねこさん/森の中の三人のこびと/ブタ飼い

ベストレビュー

可愛い絵!

挿絵もたっぷりで、表紙のイラストも可愛いです!
子供が読みやすいように「おはなしろうそくシリーズ」より活字が大きくなっていたり、ふりがながふってあったり、と子供の一人読みにも楽しめるカタチになっています。
幼児期のうちは読み聞かせ、小学生からは一人読み、と長く重宝するのではないでしょうか。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


東京子ども図書館さんのその他の作品

昔話と子どもの空想 / 愛蔵版おはなしのろうそく(11) ティッキ・ピッキ・ブン・ブン / おはなし 聞いて語って――東京子ども図書館 月例お話の会500回記念プログラム集 / おはなしのろうそく(32) / よみきかせのきほん――保育園・幼稚園・学校での実践ガイド(TCLブックレット) / 物語の森へ(児童図書館基本蔵書目録 2)

大社 玲子さんのその他の作品

さくら村は大さわぎ / くろグミ団は名探偵 消えた楽譜 / くろグミ団は名探偵 S博士を追え! / くろグミ団は名探偵 紅サンゴの陰謀 / おはなしのろうそく(31) / にわとり城


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学、その他 > 愛蔵版おはなしのろうそく(7) 雨のち晴

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

愛蔵版おはなしのろうそく(7) 雨のち晴

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット