わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
びょうきのブルンミ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

びょうきのブルンミ

  • 絵本
作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子
出版社: 風濤社

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「びょうきのブルンミ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年02月
ISBN: 9784892192760

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】「ブルンミとアンニパンニ」シリーズレビュー大募集!


マレーク・ベロニカさんインタビュー!

出版社からの紹介

「まあ、すごいねつだわ おいしゃさんをよばなくちゃ!」ふたりでピクニックへ行く日の朝、くしゃみのとまらないブルンミをだきかかえるとアンニパンニはいいました。さあ、アンニパンニの献身的な看病にブルンミの熱は下がるのでしょうか?

びょうきのブルンミ

ベストレビュー

かわってるね

かぜを引いたときにみず風呂にはいるなんてかわってるね。

きっと国によっても習慣が違うんだね。
日本だと たまござけかな?
小さい頃かぜのときにはよくのまされましたよ。

ちっともおいしいとは思わなかった。
けど のむと不思議に よく眠れて 汗をかき
熱もたしかに下がった覚えがあります。

たぶん、ちがう国の人が きいたら、不思議な
習慣があるんだなって 思うことでしょう。
習慣の違いで いろんな国のことがわかります。
(ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マレーク・ベロニカさんのその他の作品

くまのブルンミ とんとんだあれ? / ブルンミのねこ / あなたがちいさかったころってね / おはなしよんで、アンニパンニ! / くだもの だいすき! / のりものにのって

羽仁 協子さんのその他の作品

サッカーしようよ!ブルンミ / ブルンミのドライブ / キップコップと12のつき / キップコップのこどもたち / ブルンミのピクニック / キップコップのクリスマス


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > びょうきのブルンミ

『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

びょうきのブルンミ
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット