ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
ずっと空を見ていた

ずっと空を見ていた

  • 児童書
作: 泉 啓子
絵: 丹地陽子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年09月25日
ISBN: 9784251044150

小学校高学年以上
A5変型判/285ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

理央の両親は、理央が幼い頃に離婚。母と父方の祖母、弟と助け合って暮らしている。隣には家族のように一緒に育った兄弟。いつまでも穏やかに暮らしていけると信じていたのに…。母の再婚話、転勤の勧告。隣の幼なじみの引きこもり。みんながバラバラになる予感に、理央は心を痛める。そんな時、クラスにわけありの転校生がやってきて、理央の周りは変わりはじめる…。未来を信じて願い、絆を取り戻す主人公を描いた、感動の物語。

ベストレビュー

変わってしまう!?

1つ上の幼なじみの真吾は病気のため、もう1年小学生をやることになり、理央と同じ学年に。そんな彼がまた学校を休み始めたり、理央の母親が転勤を考えていたり、いろいろと変わってしまう!?となる理央。
でも彼女はまわりに愛されて守られているなーと思いました。親友の由樹奈が理央を羨む気持ちは分からないでもないです。由樹奈も愛されているんだと思うのですが。
カエル(あだ名)ができた子ですてきですね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

泉 啓子さんのその他の作品

とりかえっこ / 鳥達のバラード アンプラグド / 夕焼けカプセル / 晴れた朝それとも雨の夜 / 夏のとびら / 青空のポケット

丹地陽子さんのその他の作品

びわ色のドッジボール / エチュード春一番 第三曲 幻想組曲 [狼] / 津田梅子 日本の女性に教育で夢と自信を / つくしちゃんとおねえちゃん / エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ / 卒業旅行



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

ずっと空を見ていた

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット