宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
キリンがくる日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

キリンがくる日

  • 絵本
文: 志茂田 景樹
絵: 木島 誠悟
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「キリンがくる日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2013年08月
ISBN: 9784591135594

5歳〜
26.5cm x 22cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

キリンのいない動物園。男の子が「キリンにあいたいなあ……」とからっぽのキリン舎の前で、さびしそうにしていると園長さんが……。

ベストレビュー

動物園のキリンたち苦労して来てくれるのね

動物園の動物たちは アフリカや インドなど遠いところから日本の動物園にやって来ます   大変な思いで 苦労してやって来てくれているのが分かりました 
飛行機で狭い中乗せられて体調崩して死んでしまうことがあるのを知りました
けんたは キリンが大好きです   きたの動物園のキリンが年老いて死んでしまいました
けんたは なんども 何度もキリン来てくれるのを待っています
園長さんが 動物たちのことをいろいろ話して聞かせてくれました
「いのちって、すごいなあと、いつも おもうんだよ・・・・・・・」
動物園の動物たち ありがとう     しっかり いきているんだね!
 
動物園のことが良く分かりました    
この絵本読んで 感動しました(お話しも絵も 黄色がさわやかでした)

けんたくん キリンに会えるといいなあ!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


志茂田 景樹さんのその他の作品

シマフクロウのぽこ / ばっちゃのコグマ / べしらわ君 / ぼくの天国ポスト / ぼくらの街にキリンがやってくる / ぽんちとちりん

木島 誠悟さんのその他の作品

シロクマゆうびんきょく



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

キリンがくる日

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット