せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ぺたぺた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぺたぺた

作・絵: U.G.サトー
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥390 +税

「ぺたぺた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年

10ヵ月から2才向き
こどものとも0.1.2. 2004年10月号

出版社からの紹介

ビスケットをかじると、ばりばりばりっ。いちごをにぎるとぐちゃ、べちゃ。水はじゃあじゃあ流れ、ティッシュはふわっひらひら、と飛んでいきます。赤ちゃんの身の回りにあるさまざまなものを、楽しい音と洗練されたデザイン、鮮やかな色彩で描いた作品です。昨年7月号『あめかな!』でこれまでにない斬新な赤ちゃん絵本を生み出したU.G.サトーさんの、赤ちゃん絵本第二弾です。

ベストレビュー

身近な音

タイトルと表紙で絵の具遊びでもする絵本かと思いましたが、違いました。
ジュースをちゅうちゅうしたり、ビスケットをばりばりしたり、身近な音がいろいろと描かれた絵本です。
赤ちゃんはこういう音はなんか好きですよねー。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

出版社おすすめ


U.G.サトーさんのその他の作品

草と木で包む / 富士山うたごよみ / あめかな! / すすむ / あか あお ふたりで / しまうまのさんぽ


絵本ナビホーム > > ぺたぺた

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

ぺたぺた

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット