これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
いちばんでんしゃの うんてんし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いちばんでんしゃの うんてんし

  • 絵本
文: たけむら せんじ
絵: おおとも やすお
出版社: 福音館書店

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月10日
ISBN: 9784834080285

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
24X26cm 32ページ

出版社からの紹介

一番電車の運転士が電車を動かす前に行う大切な仕事、車両の「出区点検」から、高尾到着までを、運転士に密着して描きます。すれ違う電車や、運転席からの眺望にも注目!

ベストレビュー

運転士さんって大変なお仕事

軽い気持ちで手に取ったら、運転士さんの仕事の多さに驚いてしまいました。
安全に、時間通りに、乗客を目的地に運ぶために、どんどん進歩していくIT 化の中で、間違いの許されないお仕事の管理のすごさに、見た目のかっこ良さの裏に激務があるのだと感じ入りました。
絵本でありながら、キャリア教育でも参考になる本だと思います。

(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

たけむら せんじさんのその他の作品

いちばんでんしゃの しゃしょうさん

おおとも やすおさんのその他の作品

ごろべえ もののけのくにへいく / ハワイ島のボンダンス / ボルネオでオランウータンに会う / ぼくのママはうんてんし / ぼくのママが生まれた島 セブ―フィリピン / チチンプイプイ いたいのいたいの とんでけー



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

いちばんでんしゃの うんてんし

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット