おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
こりすのかくれんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こりすのかくれんぼ

  • 絵本
作: 西村 豊
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年10月
ISBN: 9784251098696

幼児から
B5変型判 19×24cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

りすのお母さんと、よつごの子どもたちが、森の木のあなで暮らしています。こりすたちは、いつも元気で、やんちゃで好奇心旺盛。今日も、お母さんが木の実をさがしているあいだ「おするばんしていてね」って言われたのに、巣を飛び出してしまいます。お母さんにみつかったら、おこられるかな? かくれんぼうをしながらついていくと……。ユーモラスでかわいい写真で構成された、こりすたちが主役の楽しいおはなしです。
★全国学校図書館協議会選定図書

ベストレビュー

動き回る姿が可愛い

躍動感あふれる写真で、
とても可愛らしいりすの姿が捉えられていました。

今住んでいるところでは見かけませんが、
実家の近くの神社にはりすが住んでいるので、
たまに電線を走るのをみかけたりしており、懐かしく感じました。

りすの種類や撮影された地域なども紹介されていると、
もっと興味深く見られるのではないかと思いました。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本

西村 豊さんのその他の作品

よつごのこりす あっくんのおくりもの / よつごのこりす ふうちゃんのぼうけん / よつごのこりす はるくんのおすもう / ごたっ子の田んぼ / キツネにもらったたからもの / ヤマネさん お山にかえるまで



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

こりすのかくれんぼ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット