新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜

2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜(学研)

必要な道具は全て揃ってます!数量限定DX版♪読者キャンペーンも開催中!

  • 学べる
  • ギフト
和食のすべてがわかる本(1) 一汁三菜とは

和食のすべてがわかる本(1) 一汁三菜とは

  • 絵本
  • 児童書
監修: 服部幸應 服部 津貴子
編: こどもくらぶ
出版社: ミネルヴァ書房

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,750

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年12月15日
ISBN: 9784623069736

AB・40ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

和食というのは、日本の気候・風土・歴史のなかで育まれてきた料理のことです。わたしたち日本人は、自然の恵みを活用し、素材の味わいを生かす調理法を発達させてきました。「一汁三菜」に代表されるように、和食の最大の長所は数多くの食材をバランスよく組み合わせ、だしをつかって調理する点です。第1巻では、和食の調理法「五法」から食事作法にいたるまで、和食の基本を総合的に学びます。



[ここがポイント]
・ユネスコ無形文化遺産に登録申請した『和食』を総合的に学べるはじめての児童書 
・監修は、食育の第一人者 服部幸應先生・服部津貴子先生
・一汁三菜から郷土料理、懐石料理、世界のWASHOKUまで、和食のことならなんでもわかる
・服部先生作成の、家庭でたのしくつくれる和食のレシピを、各巻に掲載。



〔ここがポイント〕
・ユネスコ無形文化遺産に登録申請した『和食』を総合的に学べるはじめての児童書 
・監修は、食育の第一人者 服部幸應先生・服部津貴子先生
・一汁三菜から郷土料理、懐石料理、世界のWASHOKUまで、和食のことならなんでもわかる
・服部先生作成の、家庭でたのしくつくれる和食のレシピを、各巻に掲載。 

ベストレビュー

和食の基本

ご飯の歴史やお汁の基本の出汁、出汁を取る乾物や、醤油、味噌など、基本の基本についての紹介があります。
それを知ると、一汁三菜とは何なのかが少し分かるように思います。

紹介されているメニューが本格的で、子供が食べたいと思うようなものではないかもしれませんが、いわゆる「和食」とはこういうものなのだというのは感じられると思います。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

服部 幸應さんのその他の作品

食卓からSDGsをかんがえよう!(2) 食品をつくる責任、消費する責任 /  食卓からSDGsをかんがえよう!(3) 食育でSDGsが見えてくる /  食卓からSDGsをかんがえよう!(1) 食卓からかんがえる「人類の目標」 / 和食のすべてがわかる本(4) 和食からWASHOKUへ 世界にひろがる和食 / 和食のすべてがわかる本(2) 郷土料理を知ろう 日本各地の和食 / 食育お弁当とごはん ベビ−ブックおすすめ

服部 津貴子さんのその他の作品

和食のすべてがわかる本(3) 懐石料理を知ろう 和食とおもてなし

こどもくらぶさんのその他の作品

科学捜査研究所のしごと 第1巻 / 選挙と国会議員というしごと / 国会という職場のいろいろ / 調べてみよう 国会のしくみ / 修学旅行での平和学習 / お札になった21人の偉人 なるほどヒストリー


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 民族・風習 > 和食のすべてがわかる本(1) 一汁三菜とは

ボロボロ絵本コンテスト開催中!

和食のすべてがわかる本(1) 一汁三菜とは

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット