新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
リンカーン大統領のせいじつなことば-エイブラハム・リンカーンの生涯-

リンカーン大統領のせいじつなことば-エイブラハム・リンカーンの生涯-

  • 絵本
文: ドリーン・ラパポート
絵: カディア・ネルソン
訳: もりうちすみこ
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

「リンカーン大統領のせいじつなことば-エイブラハム・リンカーンの生涯-」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784337062450

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
40ページ

出版社からの紹介

オバマ大統領が尊敬し、演説の理念の手本とする16代アメリカ大統領リンカーンの生涯を簡潔に描き、「奴隷解放」自由平等を説いて人々の心を動かした誠意にみちたことばを紹介する。温かで精緻な絵が心のひだをも描き上げ魅力的だ。
巻末に「おもなできごと」の年表、「ゲティスバーグの演説」全訳を収載。

ベストレビュー

言葉は人なり

伝記絵本について調べていくうちにわかったことの一つに、この絵本の絵を描いているカディア・ネルソンが『ワンガリ・マータイさんとケニアの木々』『わたしには夢がある』も描いていたこと。

この人の描く人物にはとても力強さがあり、この表紙に描かれているリンカーンのまっすぐとしたまなざしからも強い意志が感じられます。

リンカーンの生涯を描くと共にリンカーンの残した言葉についても付記されており、その言葉からも感銘を受けました。

正に言葉は人なり。

「さまざまな人の語る さまざまなことばを心にたくわえ、リンカーンは、かれ自信のことばを つむいでいった」という言葉がリンカーンの人となりを作っていったのだなあと思いました。

リンカーンの残したどの言葉も心を打つものがありました。子どもの頃に読んだ伝記のリンカーンでは「正直者エイブ」が記憶に残っています。

正直で誠実、政治家としては珍しい気質を持った人であると同時にそれまでの奴隷制度を変えた人物であり、今も尚語り継がれる人である人物的な魅力を再認識しました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
2,530円
1,870円
1,078円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

330円
1,100円
4,730円
1,650円

出版社おすすめ

  • どひょー
    どひょー
    出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    おすもうさんは おどろいた どひょうが いなくなっちゃった! どこいったぁ〜?



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

リンカーン大統領のせいじつなことば-エイブラハム・リンカーンの生涯-

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら