ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
ひとりでおとまりしたよるに

ひとりでおとまりしたよるに

  • 絵本
文: フィリパ・ピアス
絵: ヘレン・クレイグ
訳: さくま ゆみこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年01月18日
ISBN: 9784198637415

5歳から
265×215mm/36ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

「おばあちゃんのおうちに ひとりで おとまりにいきたいな」
エイミーは、ひとりでおばあちゃんのうちにお泊りに行く事になりました。
初めてなのに三泊も!大丈夫なのかな。
エイミーは自分のかばんに荷物と、それから大事な「たからもの」を三つ入れて出発です。

おばあちゃんのうちでは、古いおもちゃの棚を片付けたり、公園でアイスクリームを食べたり、大きなケーキをつくったり。なかなか楽しい時間を過ごします。
だけどやっぱり夜になると・・・ね。ちょっぴりさびしくなったエイミーは、家から持ってきた「たからもの」をそっと取り出すのです。
最初の晩は、小さなしましまのマットです。
それを床にしいてエイミーがのると、マットがふわっと浮き上がり、エイミーを乗せたまま窓の外へ飛び出した!?
宝物のマットはどこへ向かっていったのでしょう。
そして、あとの二つの「たからもの」とは?

小さな女の子の初めてのひとりでのお泊り。
「自分ならできる!」っていうお姉さんな気持ちと、「やっぱりおうちに帰りたいな」っていう子どもらしい不安な気持ちの間で揺れるその心にちょこっと魔法をかけて、素敵なファンタジーのお話に彩ってしまったのは、イギリスを代表する児童文学作家のフィリパ・ピアスと人気絵本作家のヘレン・クレイグ。児童文学ファンなら胸が躍ってしまう組み合わせです。
「子どもだけに流れる特別な時間」というものをとても丁寧に大切に描き出しながら、日常の生活の中で、少しずつ、でも確実に成長をつづけていく子どもたちの背中をそっとおしてくれています。
この作品が、二人の共通の孫のために作られたというのも驚きですね。その深い愛情を、多くの子どもたちが感じてくれることでしょう。徳間書店の子どもの本20周年記念作品です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

はじめて、おばあちゃんのうちに一人でおとまりに行ったエイミー。夜になってちょっぴりさびしくなると、もってきた「たからもの」をとりだしました。それは、自分の部屋にしいてあった小さなマット。エイミーがのると、マットはふわっとうきあがり、おかあさんのいる家にむかって飛びはじめ…? 英国を代表する児童文学作家ピアスと絵本作家クレイグが、共通の孫のために作った、小さな成長を描く暖かな絵本。徳間書店の子どもの本20周年記念作品。

ベストレビュー

大きい出来事なのかも。

親元を離れての一人ではじめてのお泊まりって、子供にとってはすごく大きな出来事なのでしょうね。
そして待っている親もドキドキ(笑)、泣いていないかな?大丈夫かな?と。
いつもとは違う夜に子供たちは何を感じ何を思うのでしょうね。
どんな夜になるかな!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フィリパ・ピアスさんのその他の作品

岩波少年文庫 まぼろしの小さい犬 / コクルおばあさんとねこ / 消えた犬と野原の魔法 / 川べのちいさなモグラ紳士 / おばあさん空をとぶ / 8つの物語 <思い出の子どもたち>

ヘレン・クレイグさんのその他の作品

アレックスとまほうのふね / アンジェリーナのはるまつり / アンジェリーナのバースデイ / ブラボー!アンジェリーナ アンジェリーナの劇場しかけえほん / アンジェリーナはスケーター / (アンジェリーナ ミニ)アンジェリーナはじめてのステージ

さくま ゆみこさんのその他の作品

雪山のエンジェル / ホーキング博士のスペースアドベンチャー 2-3宇宙の神秘 時を超える宇宙船 / トラといっしょに / みずをくむプリンセス / グレタと よくばりきょじん たったひとりで立ちあがった女の子 / たったひとりの あなたへ 〜フレッド・ロジャーズから こどもたちへのメッセージ〜


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ひとりでおとまりしたよるに

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

ひとりでおとまりしたよるに

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット