新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる
どんぐりみーつけた

どんぐりみーつけた

  • 絵本
文: 澄川 嘉彦
絵: 大庭賢哉
出版社: 福音館書店
  • Line

作品情報

発行日: 2012年11月01日

3歳〜4歳〜5歳
23X20cm 24ページ

出版社からの紹介

ある秋の日、森に落ちているはずのどんぐりが、家の中でたくさん見つかりました。それもぴかぴかのものばかり。だれがひろってきたの? お母さんは、森にすむだれかさんだって言ってるけど、だれなんだろう? いつか会えるかな?……子どもたちが好きなどんぐりを通して、森にすむ動物とつながりあうよろこびを描きます。

ベストレビュー

いったいだれが?

4歳の娘が図書館から借りてきました。

娘も秋から冬にかけては、保育園でひろったどんぐりを
嬉しそうにみえてくれます。

この絵本は、森の中にあるおうちが舞台。
ひろったどんぐりもピカピカで、
こんなところにすんでるなんてすごいー。と
娘と二人、話しました。

そして、家の中からもどんぐりが、みつかる、みつかる。
いったい誰が???

その答えは、絵本の中にあります。
子供達の大好きなどんぐりと、
小さな動物の努力がとても暖かい気持ちにさせてくれる一冊です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子4歳)

出版社おすすめ


大庭 賢哉さんのその他の作品

午前3時に電話して / おはなしSDGs 海の豊かさを守ろう ぼくらの青 / およぐ! / [改訂版]戦争にいったうま / 消えた落とし物箱 / 戦争にいったうま


絵本ナビホーム > > どんぐりみーつけた

【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

どんぐりみーつけた

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット