宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
くまって、いいにおい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまって、いいにおい

  • 児童書
作: ゆもと かずみ
絵: ほりかわりまこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784198612184

小学校低中学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

森の奥にいいにおいのくまが住んでいました。森の動物たちは、悲しいことやこまったことがあるたび、くまに悩みを打ち明け、くまのにおいをかぐと、ふしぎと気持ちがおちつきます。でもくまは、みんなの悩みを聞いてばかりでつかれてきました。すると発明家のきつねが「においを消す薬」をくれて…。人気作家と画家のコンビが贈る心にしみる友情物語。

ベストレビュー

すごくいいお話!大人にもお薦め。

とっても素敵な胸にしみるお話です。
娘は小学校3年生の時、この本を読んで読書感想文を書きました。年齢の割に幼い本を選んだなぁ・・って思ったんですが
「ほんわかした素敵な感想文が書けています」と担任の先生がコンクールに出品してくださった想い出があります。
友情、自分自身の心のあり方などいろいろな事を考えさせられます。大人にもお薦めの本です。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ゆもと かずみさんのその他の作品

きみ どこへゆくの? ―スウェーデンの子どものうた― / かめのヘンリー / いたずら王子バートラム / きつねのスケート

ほりかわりまこさんのその他の作品

もののけの家 / トンチンさんはそばにいる / ぼくのシチュー、ままのシチュー / くだものと木の実いっぱい絵本 / 童のおつかい / 滝のむこうの国



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

くまって、いいにおい

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット