宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
こぶたのブルトン はるは おはなみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こぶたのブルトン はるは おはなみ

  • 絵本
作: 中川 ひろたか
絵: 市居 みか
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784752003298

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

お花見が大好きなタカサキさん。ブルトンとアンドレを誘って、高崎山へお花見に。大混雑の高崎山。ネコやサルが出てきて・・・リズミカルな会話でどんどん場面が展開します。

こぶたのブルトン はるは おはなみ

ベストレビュー

お花見ウキウキ

こぶたのブルトンと、いたちのアンドレ、そしてだるまのタカサキさんがお花見に行く、とっても楽しいお話でした。

高崎のダルマと言ったら群馬県ですが、お猿のいる高崎山と言ったら大分県。大人としては、ちょっとこんがらがる設定ですね。
とはいえ、子どもはそんなことお構いなし!とにかくお話が面白ければそれで良いのです(^^)

高崎山までの道中、色んなお店も出ていて、そこで売られている卵焼きや唐揚げが美味しそうでした☆

かたやタカサキさんのお弁当ときたら・・・!
特に石鹸水で出来たビールなんて、面白すぎでしょう!
息子も予想外の展開に、大笑いでした。

最後はやっぱり花より団子、桜が満開でついウキウキしてしまう、春に読むのにピッタリの1冊です。
(MYHOUSEさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

ぼくたちのきせき / ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう / おれ、よびだしになる / くいしんぼうのサンタクロース / そっくりこ / おかしなおきゃくさま

市居 みかさんのその他の作品

がっこうかっぱのおひっこし / かさとながぐつ / 紙芝居 あ・そ・び・ま・しょ! / くまちゃんのぽかぽかぼうし / さつまいもおくさん / いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう すきなじかんきらいなじかん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

こぶたのブルトン はるは おはなみ

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.49

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 38人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット