新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

ヘンゼルとグレーテル

ヘンゼルとグレーテル

作: べヒシュタイン
絵: 坂本知恵子
訳: 酒寄進一
出版社: 福武書店

本体価格: ¥1,097 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ヘンゼルとグレーテル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1988年
ISBN: 9784828813226

ベストレビュー

大人には納得できます

グリムの再話にくらべて、登場する人や鳥の心情が詳しく書かれています。
しかし、経験の浅い子どもにはかえって理解が難しくなるのではと思います。
昔話は心情などの描写を極力なくし、お話の筋を追っていくだけで、
子どもたちはそこから自分の解釈で想像していきます。
大人が残酷だと思うことも、子どもはさらりと受け流せるのです。
主人公に自分をダブらせて、自分が困難を乗り越えた気持ちになるのです。
心理描写が多いと、自分をダブらせることが出来なくなる子もいます。
その子にあった再話を選んであげてほしいです。

(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

坂本知恵子さんのその他の作品

ほしのぎんか

酒寄進一さんのその他の作品

岩波少年文庫 ベルリン1945 はじめての春 (下) / 岩波少年文庫 ベルリン1945 はじめての春 (上) / ベルリン1933 壁を背にして(上) / ベルリン1933 壁を背にして(下) / 岩波少年文庫 ベルリン1919 赤い水兵(上) / 岩波少年文庫 ベルリン1919 赤い水兵(下)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ヘンゼルとグレーテル

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

ヘンゼルとグレーテル

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット