宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
おどりのすきなとら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おどりのすきなとら

作: 松谷 みよ子
絵: 井上 洋介
出版社: 太平出版社

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おどりのすきなとら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

間一髪

踊りの好きな虎のおかげで、間一髪で助かった少年の木こりでした。

たくさんの虎が住む山だから、踊りの好きな変な虎がいても可笑しくな

いと思いました。十人十色で色々な人間がいるように、虎だって当ては

まると思いました。松谷みよこの昔話に、井上洋介が描くとどんな感じ

になるんだと楽しみにしていました。なんだか楽しい絵にも違和感も感

じずに、でもドキドキして読めました。

少年の木こりを救ったのは、少年の木こりの冷静さと芝刈りに行って虎

に噛まれて死んだとうさんの愛情と、家で心配して待っているおかあさ

んの愛情が救ってくれたのだと思いました。

大きくなった木こりの虎と一緒の絵(裏表紙)は、命拾いしたときの踊

りの好きな虎なのか、まだまだ続きが気になってしまう私でした。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松谷 みよ子さんのその他の作品

紙芝居 たこやたこざえもん / 紙芝居 天人のよめさま / 紙芝居 ばけくらべ / まえがみたろう〈前編〉 / まえがみたろう〈後編〉 / さるとかに

井上 洋介さんのその他の作品

エースケをさがせ / まぼろしえほん / ホウホウフクロウ / きんのつののしか / つきよのふたり / こぶたのぶうくんと しりとり



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

おどりのすきなとら

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット