たぬきのひみつ たぬきのひみつ たぬきのひみつの試し読みができます!
作・絵: 加藤 休ミ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
YouTubeにて動画配信中!3/25〜MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店にて原画展開催!
にぎりすしさん 60代・その他の方

たこやきの おへそ いいね〜  ひみつ…
だれにも いっちゃいけないよ たぬき…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
つるのおんがえし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つるのおんがえし

作: 松谷 みよ子
絵: いわさき ちひろ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1966年
ISBN: 9784033030500

5・6歳から

出版社からの紹介

人間に命を助けられたつるが、自分の羽をぬいて美しい布を織るという民話を、淡く美しく描きます。英米でも翻訳されて好評です。

ベストレビュー

とても清楚で詩情ゆたか

同じ『つるのおんがえ』なのに、どうして絵本によってこんなに印象が違うのでしょう。
松谷さんといわさきさんのコンビはとても詩情豊か。
松谷さんの描く文章では、おじいさんおばあさんはとても上品に描かれていますし、家は集落の中にある感じ。
近所の子どもたちのためにお餅をつくところが、なんだか微笑ましく感じました。
いわさきさんの描く絵は、淡く清楚で苦しみがありません。
とても爽やかな「つるのおんがえし」だと思いました。


(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松谷 みよ子さんのその他の作品

紙芝居 たこやたこざえもん / 紙芝居 天人のよめさま / 紙芝居 ばけくらべ / まえがみたろう〈前編〉 / まえがみたろう〈後編〉 / さるとかに

いわさき ちひろさんのその他の作品

なまえをつけて / いわさきちひろ名作絵本 あおいとり / いわさきちひろ名作絵本 おやゆびひめ / いわさきちひろ名作絵本 愛蔵版 おやゆびひめ・あおいとり / いわさきちひろ名作絵本 はくちょうのみずうみ / いわさきちひろ名作絵本 しらゆきひめ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 民族・風習 > つるのおんがえし

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

つるのおんがえし

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.8

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット