これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
さんびきめのかいじゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さんびきめのかいじゅう

  • 絵本
作・絵: デビッド・マッキー
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さんびきめのかいじゅう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年02月
ISBN: 9784895726504

対象:小学校中学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

赤い怪獣と青い怪獣の前に、黄色い怪獣がやってきた。よそ者はお断り! だまして追い出すはずが……。

さんびきめのかいじゅう

ベストレビュー

黄色い怪獣のやったこと

とても考えさせられるお話です。
なまけもの怪獣たちが知らない間に、土地を片付けると言って、自分の島を作ってしまいました。
何かの比喩だとすれば、思い当たることはいろいろ有りそうです。
問題は、その後怪獣たちは仲良く行き来できるかどうかですが、作者は含みを持たせているようです。
仲良くできる保障は何もないのですからね。
でも、決して騙されたのではないことも理解します。
なまけものの怪獣にならないように気をつけましょう。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「さんびきめのかいじゅう」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

デビッド・マッキーさんのその他の作品

エルマーとクジラ / エルマー はやいのはだれ? / エルマーのはじめてのかずのほん / エルマーのはんたいことば / かたぬきフェルトしかけえほん ぞうのエルマー ジャングルのともだち / メルリック 〜まほうをなくした まほうつかい〜

なかがわ ちひろさんのその他の作品

ひみつのビクビク / 物語 たくさんのお月さま / きみがいま / イギリス・スコットランドのむかしばなし ノロウェイの黒牛 / いつか あなたが おおきくなったら / おおかみのおなかのなかで



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

さんびきめのかいじゅう

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット