わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ノアのはこぶね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ノアのはこぶね

  • 絵本
作・絵: ブライアン・ワイルドスミス
訳: さんべりつこ
出版社: 大日本絵画

本体価格: ¥2,800 +税

「ノアのはこぶね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

旧約聖書で有名なこのお話を、人気画家がしかけえほんにしました。独特の構図と精緻な絵がお話の格調をたかめ、見るものの心を奪います。

ベストレビュー

図書館で借りると楽しみ半減

たぶん☆5つなんだろうと思います。図書館で借りたのがいけなかった…。仕掛けのほとんどはくたびれてしまって、セロテープで補修してある箇所も機能不全でした。

「とびらをめくり、つまみを動かせば、どうぶつたちがノアをてつだってはこぶねをつくっているところや、いなずまがひかるなか、ふねでただよっているところを見ることができます」(裏表紙より)

……見られませんでしたが、きっとこの本を借りていったたくさんのお子さんたちは、わくわくしてページをめくり、つまみを動かしてノアの世界に心躍らせたに違いありません。
絵もきれいです。

がっかりするのがかわいそうで、子供には読んでいません。
買って読むか…というと6歳という娘の年齢もありちょっと躊躇します。本を破かなくなって、多少手先が器用になったお子様なら楽しめるでしょう。

仕掛け絵本は借り物ではダメと、肝に銘じました。
(わらはべさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ブライアン・ワイルドスミスさんのその他の作品

お月さまと王女 ペーパーブック版 / あつまるアニマル / くまごろうのだいぼうけん / こどものためのイエス・キリスト物語 / 七羽のカラス / ワイルドスミスの絵本 5巻セット

さんべりつこさんのその他の作品

ほんなんてだいきらい! / ハ−トビ−トに耳をかたむけて / 龍のすむ家グラッフェンのぼうけん / だいすき、パパ! / だいすき、ママ! / 幽霊派遣会社


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ノアのはこぶね

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

ノアのはこぶね

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット