宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
子どもとよむ日本の昔ばなし5 かにかにではれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どもとよむ日本の昔ばなし5 かにかにではれ

  • 絵本
作: おざわ としお ふじい いづみ
絵: なつめしょうご
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年10月
ISBN: 9784774310954

幼児から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

じさが飼っているかには、「かにかにではれ」と呼ぶと、流しの下から出てくるかわいいかにです。ところが、じさがかにをあまりにもかわいがるので、ばさはくやしくなりました。

ベストレビュー

絵が鮮やかでかわいいです。

 おじいさんのかわいがって育てるカニに嫉妬したおばあさんがカニを食べてしまうという残酷なお話なのですが・・・
絵がとてもかわいくて鮮やかで、子供向きなので、あまり怖いかんじではない絵本です。
 ストーリーも淡々としているので、わかりやすく、小さい子でも理解できると思います。
 サイズが小さくもちやすいのに、落ち着いて読める、しっかりとした内容なのでかなりおすすめします。
(カーニバルーンさん 20代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おざわ としおさんのその他の作品

うらしまたろう / 仙人のおしえ / 日本昔ばなし 3 とら猫とおしょうさん / 子どもとよむ日本の昔ばなし29 やまなしとり  / 子どもとよむ日本の昔ばなし26 かっぱのいちもんせん / 子どもとよむ日本の昔ばなし28 かめとからすとはちのおんがえし

ふじい いづみさんのその他の作品

子どもとよむ日本の昔ばなし12 ねずみのすもう / 子どもとよむ日本の昔ばなし9 三まいのおふだ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

子どもとよむ日本の昔ばなし5 かにかにではれ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット