ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
キャラメルの木

キャラメルの木

作: 上条 さなえ
絵: 小泉 るみ子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,676

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784061322998

出版社からの紹介

夏休みに初めてきいた戦争のおはなし
「おばあちゃんはね、むかし、うそをついたの」それは戦争中、物がなかった時代のお話。小学生のしんのすけの胸に、おばあちゃんの言葉がコトリと落ちてきました。

ベストレビュー

逝く人も見送る人も心残りのないように。

とっても可愛らしいタイトルがずっと気になっていた絵本。
でも読んでみたら  
その内容は想像していたものと全く違いました。
キャラメルが食べたいな…
と思っている病床の弟に掛けた言葉。
「にわのあの木 キャラメルがなるんだって。」
弟が亡くなってからもずっと
おばあちゃんの心を締め付けていたのです。
心残りをさせたまま逝かせてしまった…
自分は弟にうそをついてしまった…って
感じてしまったのでしょうね。
その時はきっと 
弟を励ます意味で言った言葉だったでしょうに…。
死んでしまった後の世界の事はわからないけど
逝く人を見送り この世に残る人が
心を痛めて過ごすことの辛さをひしひしと感じました。
そういう意味では
主人公のしんちゃんは 
おばあちゃんの心残りをなくしてあげてから
見送ることが出来て 本当に良かったと思います。
もちろん おばあちゃんも
心の重石を取り払ってもらい
穏やかな気持ちで最期を迎えられたに違いないでしょうね。
悲しい結末ですが
誰にでもいつかは訪れる死について
逝く側と見送る側の 
両方の気持ちを想像させられるお話でした。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子13歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

上条 さなえさんのその他の作品

ともだちは なきむしなこいぬ / しあわせラ−メン、めしあがれ! / 玉子の卵焼き / 保健室のクッキー / ゆうきだよねパンダうさぎ / スーパー・ガールいちごちゃん

小泉 るみ子さんのその他の作品

へれーじいさんのうた / ありがとうげんきでね / ムカッ やきもちやいた / 出発 から草もようが行く / わらいじぞう / きょうはやきにく


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > キャラメルの木

5月の新刊&オススメ絵本情報

キャラメルの木

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット