新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
なにからできているでしょーか?
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ

なにからできているでしょーか?

  • 絵本
作: 大森 裕子
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年03月06日
ISBN: 9784592761686

3歳〜
207X207mm 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

おにぎり、ハンバーガー、ラーメンに餃子・・・。みんなの大好物ばかり! 
でも、この食べ物たちって、一体なにからできているんだろう?そんな疑問を即座に解決!
小さなかわいい動物たちが食べ物を解体して見せてくれるのが、このユニークな絵本なのです。

たとえば・・・おにぎり!
小さなねずみさんたちが、三角おにぎりを解体してならべてみると・・・。

・小さな米粒 <たくさん>(数えようとしましたが途中で断念。)
・長方形の海苔 <一枚>
・うめぼし <一つ>
・しお <少々>

だってことがわかりましたよ!
ではでは、いかにもいろんな具で作られているハンバーガーやラーメンはどうなんだろう?ワクワクしちゃいますね〜。小さな動物たちが、材料の具を運んでいる姿もとびきりかわいいのですが、何といっても美味しそうな食べ物たちにおなかがグーグー鳴りっぱなしなのです。毎日食べるごはん。お母さんのごはんもこんな風にいろいろな材料から作られてるんだって知ったら、なんだか一緒にお手伝いして作ってみたくなっちゃいますね!

『へんなかお』『へんなところ』『へんなおばけ』のシリーズでもその遊び心たっぷりの素敵な絵本を届けてくれた作者の大森裕子さん。今回は、食に焦点をあてた美味しそうな絵本。でも食べ物を解体しちゃうなんてやっぱり面白い!もともとは、雑誌の「こどもMOE」の付録で大反響を呼んだこの作品。サイズが一回り大きくなってますます美味しさ、面白さ倍増の絵本になっています。毎日の食事が楽しくなりそうな1冊、ごはんを食べる前にみんなで読んだらもっとごはんが美味しくなりそう。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

なにからできているでしょーか?

出版社からの紹介

おにぎり、ラーメン、ハンバーガー……身近な食べ物が何をもとに出来ているのかをたんねんに、かつとってもおいしそうに描いたユニークな発想の絵本。食の世界の豊かさ楽しさを子どもに伝える一冊。

ベストレビュー

一緒に考える

まず表紙と裏表紙の絵が面白いので興味津々で読んでみました。
普段食べている「おにぎり」「ハンバーガー」「ラーメン」「餃子」などが何からできているのか・・・?と一緒に考える食育の絵本。
「おにぎり」も材料はご飯と塩と海苔ですが、表現の仕方がユニークでとても面白い。
子供たちが大好きなものばかりで、小学生高学年でも十分楽しめました。
最後の「ぼくらはなにからできているのでしょうか?」という問いの答えは、なかなか難しいですが、よい終わり方だと思いました。
(みっちー77さん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大森 裕子さんのその他の作品

めんのずかん / ちかてつ もぐらごう / ねこのずかん / パンのずかん / どうぶつまねっこたいそう / おすしのずかん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > なにからできているでしょーか?

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

なにからできているでしょーか?

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット