新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

くまくんのおともだち

くまくんのおともだち

  • 児童書
作: E・H・ミナリック
絵: モーリス・センダック
訳: 松岡 享子
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1972年
ISBN: 9784834003468

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

くまくんはエミリーと大の仲よし。2人は、よくいっしょに遊びます。けれどもいつだってお別れの日はやってきます。くまくんとエミリーの出会いと別れを表情豊かに描いています。

ベストレビュー

出会いの喜び&別れの寂しさにじ〜ん。

私とは正反対で、夫は子ども時代に絵本を読んだ(読んでもらった)記憶がまったくないそうです。そんな夫が唯一、実家から持ってきた絵本が、このシリーズの1作目『こぐまのくまくん』でした!
ラッキーなことに、昨年の図書館祭り・リサイクルブック市で、シリーズ残りの3冊を、無料でいただいてきました♪

2年生の次女と、毎晩連続で楽しんだので、感想を・・・。

くまくんは、夏の間、家族でキャンプに来ていた、人間の女の子=エミリーと友達になります。
ふくろうの開くパーティに、いっしょに出かけ、その途中に、あひるくんの子守を手伝い、パーティではハプニングが起き・・・???

仲良くなったともだちとの別れは寂しいもの。
くまくんの心情を思うと、とてもせつなくなります。

でも、優しい父さん、母さんに励まされて、素敵なお手紙を書くラストシーンは、あたたかい気持ちでいっぱいになります♪

4つのお話から成る『はじめてよむどうわ』シリーズですが、どのページにもカラーの絵(そう!『かいじゅうたちのいるところ』で有名なセンダックさんの、繊細で美しい絵ですよ〜!)が入っていて、絵本感覚で楽しむことができます。
(ぼのさん 40代・ママ 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

E・H・ミナリックさんのその他の作品

おじいちゃんとおばあちゃん / けんかしちゃだめ!かんじゃだめ! / こぐまのくまくん / だいじなとどけもの / かえってきたおとうさん

モーリス・センダックさんのその他の作品

金の鍵 / かるいお姫さま / 英日CD付 かいじゅうたちのいるところ WHERE THE WILD THINGS ARE / プレストとゼスト リンボランドをいく / 父さんがかえる日まで / ちょうちょのために ドアをあけよう

松岡 享子さんのその他の作品

しろいうさぎとくろいうさぎ / あたまをつかった小さなおばあさん がんばる / あたまをつかった小さなおばあさん のんびりする / ワンダ・ガアグ グリムのゆかいなおはなし / ワンダ・ガアグの「グリムのむかしばなし」について / おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3)


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 総記 > くまくんのおともだち

えほん新定番 from 好書好日

くまくんのおともだち

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット