宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
かちかちやま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かちかちやま

  • 絵本
作: 岩崎 京子
絵: 黒井 健
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かちかちやま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年
ISBN: 9784577004661

4歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

昔、じいさまが畑仕事をしていると、たぬきがやってきてじゃまばかりします。独特な手法の絵が文章に深みを加えた作品です。

ベストレビュー

4歳以上向き

子供が2歳の頃に購入したのですが、目を通してみてビックリ。
この絵本ではたぬきがお婆さんを殺して食べ、お爺さんにも食べさせてしまいます。赤ちゃん向きの絵本ではないと思ったので、子供が4歳になるのを待ちました。
4歳半で読みましたが、子供は気に入っています。たぬきの残虐さに腹を立てることはあっても、おびえることないので、良い時期に読み聞かせができたと思っております。
4歳児には可愛い夢物語だけでなく、徐々にこのような絵本も読む必要がありますね。
(土筆さん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

岩崎 京子さんのその他の作品

大さわぎ!ばけもの芝居と白いねこ / まりひめ / 紙芝居 うばすて山 / 花のお江戸の金魚芝居 / ばけもの長屋のおはなちゃん 大どろぼう疾風組参上! / 花のお江戸の朝顔連

黒井 健さんのその他の作品

しろいしろいころわん / こすずめとゆき / まんまるねんね / ひとりぼっちのつる / ゆめのふね / 紙芝居 だっこ だっこ



友達のように仲良くなった坊やとライオンのやさしい物語

かちかちやま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット