話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
はらぺこソーダくん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

はらぺこソーダくん

  • 絵本
作: 岩田 明子
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年03月30日
ISBN: 9784333026401

3歳から
210×210mm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ページをめくっていくだけで楽しめる、何が起こるかわからない!
岩田明子さんの作品のファンならば、今回もソーダ君がなにをしようとしているのか・・・期待と緊張でドキドキしてしまいますよね。

さてさて、そのソーダくん。
ちょっとしょんぼりした顔をしているのは、どうやらお腹が空いている様子。
レモンを見つけた!
コップにささっているストローを「にょろ〜」とのばしていくと、レモンを「じゅる〜」と吸い込んだ!?
「ごっくん」
どうなるかっていうと、ソーダくんにきれいな黄色の果汁が加わって、量も増えて。
それだけでもびっくりしていると、まだまだはらぺこのソーダくん。
今度見つけたのはぶどう。更にすいか。
しまいにはとんでもないものまで・・・吸い込んだ??

後半の展開は、もう予測の範囲を超えた出来事が待っています。
何が起こっているのでしょうか。
でも、確実にソーダくんはシュワシュワしています。
このユーモアセンス。そして奇想天外、摩訶不思議な表現力は岩田さんだけのもの?
どんどんクセになってきます。
「じゅる じゅる じゅる〜」「どっぴゅ〜〜」
音のリズムもぴったりで、聞いているだけでも笑っちゃいそう。
みんなでくり返し読んで盛り上がってみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

はらぺこソーダくん

出版社からの紹介

はらぺこソーダくんがおいしいものを探して「にょろ〜」と、ストローをのばします。くだものを次々吸っていくにつれ、きれいになって、量も増えて・・・。擬音、擬態語の「音」と「色」で楽しむ奇想天外・ユーモア絵本です。

ベストレビュー

しゅわしゅわ…

しゅわしゅわ泡がきれいだなーと思い、手に取りました。
つぶつぶの泡と、吸い込まれていく食べ物たちの
色彩が見事。
迫力もあって、音も楽しい。
読み聞かせにいい絵本だと思います。
ただ、最後のオチをもう少しひねってくれれば良かったのに、と思いました。
(りえちゃんママさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

岩田 明子さんのその他の作品

ばけばけばけばけ ばけたくん おかしの巻 / ばけばけばけばけばけたくん ミニえほん / ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻 / そらから ふるもの なんだっけ? / ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 / でてくる でてくる



カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

はらぺこソーダくん
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット