100円たんけん 100円たんけん 100円たんけんの試し読みができます!
文: 中川 ひろたか 絵: 岡本 よしろう  出版社: くもん出版
100円でなにが買える? お金の見方がちょっと変わる、 はじめてのお金えほん!
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば

これはとってもおもろい
これはとってもおもろいです。 普…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ボタ山であそんだころ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ボタ山であそんだころ

  • 絵本
作: 石川 えりこ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ボタ山であそんだころ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年03月
ISBN: 9784834080759

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
28×23cm/40ページ

出版社からの紹介

炭坑の町に生まれた「わたし」は、友達のけいこちゃんとボタ山を登ったり、黒い川を飛び越えたりして遊んでいました。ある日の授業中、炭坑のサイレンが鳴り響きました…。

ベストレビュー

炭坑暮らしの記憶

昭和四十年の頃の生活をイメージするのは、大人でも難しいと思うのですが、この絵本の舞台はその頃の炭鉱の町。
危険と隣り合わせの生活は、ぼた山と石炭でくすんだ風景、飾り気のない素朴な住まいに包まれていたのですね。
炭鉱のガス爆発事故で、多くの子どもが 父親を失ったことを思うと心痛みます。
あの頃の子どもたちは今はどうしているのでしょうか?
炭鉱の町は、もうすっかり様変わりしているのでしょうね。
歴史に埋もれていくものを、再認識させられました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

石川 えりこさんのその他の作品

紙芝居 たきびだ たきびだ ぽっかぽか / かんけり / ヨッちゃんのよわむし / ぼくが見たお父さんのはじめてのなみだ / おじいちゃんとおかしな家 / なんにもせんにん



祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

ボタ山であそんだころ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット