ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆうの試し読みができます!
作: 中川 ひろたか 絵: 高畠 那生  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
家から一歩でも出たら大変なことが起こるかも?奇想天外なユーモア絵本
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ポプラポケット文庫 日本のおばけ話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポプラポケット文庫 日本のおばけ話

  • 児童書
文: 西本 鶏介
絵: おかべ りか
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥570 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2009年11月30日
ISBN: 9784591118214

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

のっぺらぼうにろくろ首、こわ?いおばけや、悲しいおばけ、ゆかいなおばけなど、昔から日本人がはぐくんできたおばけたちの小話を33話収録。1話が短くて楽しい、読書の入門にもぴったりの1冊です。

ベストレビュー

中でも「ひと食いばばあとおなつの頭」が印象的です。

表紙がまんがみたいな作りだったので、手にした時は敬遠しそうになったのですが、読みたい昔話が入っていたので、手にしました。読んでみたら、再話が西本鶏介さんだし、とても読みやすくて面白かったです。
元々は結構長い昔話などが、簡潔に短くまとめられている印象でした。(もしかすると、こういう風に伝えられている地方もあるのかもしれません)

一番印象的だったのは、「ひと食いばばあとおなつの頭」でした。
おなつはちっとも悪いことしてないのに、踏んだり蹴ったりの終わりかたで、亭主の態度に腹が立ちました。

怖いはなしが好きな、小学校低学年から中学年くらいのお子さんが手に取りやすい文章量になっています。
(怖すぎないところもいいかもしれません)
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西本 鶏介さんのその他の作品

はじめての世界名作えほん あかいえほんのおうち(1〜40巻) / マラソンじいさん / ジャックとまめのき / マッチうりのしょうじょ / おおかみとしちひきのこやぎ / 12つきのおくりもの

おかべ りかさんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / しゃぼんだま ぷわん / おばけやさん(7) てごわいおきゃくさまです / トイレのてんしちゃん / おばけやさん(6) はじめてのおみせばんです / おばけやさん(5)よるのがっこうでおしごとです



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

ポプラポケット文庫 日本のおばけ話

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット